MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

ブログ引越しのお知らせ

2017年3月よりボンドショップ東京のブログを引越しいたしました。

以前までのブログはこちらよりご覧いただけます。

http://bond-diary.jp/tokyo/

引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

今回も最高にカッコ良くなった車!!

こんばんは内山です

つい先日I様のURUSをご紹介させて頂きましたが、今度はI様の違うお車がまた完成致しました

ちなみにI様は根っからの車好き!そしてカスタムも大好き!

お持ちの車でノーマルは一台もありません(笑)

全部車高下げてホイールはインチアップ済み!

そんなI様の今年の一年を振り返ってみると、とにかく納車ラッシュな一年でした。

オーダーしている最中の車もまだあるらしのですが・・・笑

という訳で今年最後のI様の完成したお車をご紹介させて頂きます

この組み合わせはヤバイ!笑

Ferrari 488 PistaにAnrkywheelsの組み合わせ。

カッコ良くなる気しかしておりませんでしたが・・・

今回もヤバイ仕上がりになりました(笑)

今回選んだデザインは

”Series Two AN21″

うん。カッコイイ(笑)

harwareは50/50がやっぱり人気です!

今回初めて”polished gunmetal”を頼んでみました

このfinish素敵!!!

ポリッシュドースですが光り過ぎてないところがまたいい!!

ポリッシュドガンメタルという事で、エンブレム類もスモークペイントで

トーンダウンさせてみました!

トータルコーディネートってやつです(笑)

分からない人には全く気付かれなかもしれませんが、こういう小技も大事なんですね~

実はエンブレムの下のサイドウィンカーレンズもスモークにしてあります!

ちょっとした小技が全体のイメージを大きく変えますからね!!

このボディーカラーの場合これ位のトーンの方が馴染むと思います

ちゃんと車高下げた状態で計測してホイールをオーダーさせて頂きましたので

出面もバッチリ

今回もまたまたカッコ良く仕上がりました!

何よりこの「グリジオメディオ」というボディーカラーで尚且つストライプ無し

これもはやノーマルでもカッコイイと思っていましたが、今回色々とイジらせて頂いて

更にカッコ良くなりましたね

でもこの手のボディーカラー。実はホイール選ぶ時に何色を付けるか実は難しかったります・・・。

グロスブラックだったら間違いなく似合うけど、そんなよくある組み合わせは絶対に嫌!笑

なので今回あえてのガンメタル系カラーを選択

これがまたバッチリな組み合わせでした!

こうして刺激を与えてくれるI様に感謝でしかありません!笑

いつも本当に有難う御座います

最後に素敵な2ショットでお別れです

G55!!!

こんばんは!!

石井です♪

本日ご紹介するのはコチラ、、、

AMG G55!!

大切に乗られているので、かなり綺麗

そんな大事にされているG55、、、、

ご覧の通り、今回純正の19inchホイールから、EDITION463 21inch鍛造ホイールに交換させて頂きました♪

サイズが2インチ上がって、見た目もグッド!!

でも2インチサイズが大きくなったことによって生じる、”ブレーキが小さく見えてしまう問題”

その問題をクリアするべく、G55の小さい純正ブレーキを、、、

BELFE Design ブレーキシステムをお取り付けさせて頂きました♪

フロントはAMG純正の6POTに410Φドリルドローターをセット!!

リアはAMG純正4POT 380Φドリルドローター!!

キャリパーはブラックにペイントさせて頂きました♪

ブレーキを交換したことで、、、

隙間だらけになるはずだった、ホイールの内側もイイ感じにパツパツ!!

ブレーキ性能ももちろん上がりますが、とにかく見た目!!!

やっぱり大事なのは見た目です(笑)

ってことで、ゲレンデのホイールを大きくするのも、ブレーキを大きくするのもお任せください!!

石井でした

冬支度完了!!!!

こんばんは内山です

今年も残すところ実働約2週間。

現在のボンド東京は、

車も!作業も!

パンパンで御座います

今年もお陰様で忙しくさせて頂いております!!

そして今夜は噂の業界忘年会が開催されます。

メーカーの方や有名なショップさんなどが集う忘年会。

そんな忘年会にここ数年お呼び頂いておりまして・・・

メンツが凄いので中々緊張する忘年会でもあります(笑)

という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます

以前まさかのオールペンさせて頂きましたこちらのマイバッハ。

ラッピングではなく、オールペンしてしまう位ですのでいかにオーナーの

拘りが強いか分かって頂けるかと思います。

そんなお客様からご連絡を頂き、スタッドレス用に頼んで下さい。

と送られてきた写真。

そして冬支度が完了した状態がこちら!!!

やっぱり色が全然出ない

天候が違うとは言えボディーカラーを綺麗に写しだす事が出来ない

もっと綺麗に写すように勉強します!

来年の課題ですね!笑

やっつけでは御座いません

今回冬用に選んだのは後期マイバッハ用のホイールで御座います

でもこのホイール、純正で鍛造ホイールなので御座います。

気になるお値段。

ホイール4本で約124万円

流石Maybachなのであります・・・。

でもデザインはカッコイイ

そのまま装着するとホイールが引っ込んでしまうので事前にスペーサーもご用意させて

頂きましたので出面もバランスが良い感じにまとまりました

このホイールにウィンタータイヤを組み合わせる辺りが流石です!!!!

しかし納車して数日後、衝撃的な写真が送られてきまして・・・

どんなダートコース走ったんですか!!!!!笑

ホイール洗うのが大変そうですね!

マイバッハでも思いっきり楽しむオーナー様でした(笑)

昨日に引き続き、、、、

こんばんは!!

石井です♪

今晩、なんだか風が強い!!!

ピューピュー言ってます

八王子はどうなのか、、、

風邪強いとチャリンコツラタン

向かい風なら進まないし、横風なら吹っ飛びます(笑)

そして、、、

気付けば12月ももう中盤、、、

今年もあと少しだなぁなんて、呑気に考えてられないくらい忙しい

コレを乗り切れば~なんて思いながらお仕事させて頂いてます!!

本日は昨日に引き続き、NEWゲレンデのパーツのお話!!

今日はホイール♪

新型Gのホイールといえばまず思い浮かぶのがコレ!

EDITION1 22inch!!

純正ホイールなのに、150万ぐらいしてしまう立派な高級ホイール(笑)

純正でこんな金額してしまうなら、アメ鍛にしてしまえ

ANRKY!!

G63 HRE 23インチ

HRE!!

rotiform!!

とこんな感じで、アメ鍛入れちゃっても良し!!

で、↑このrotiformですが、ご存じの通り鍛造ではなく、鋳造(CAST)の種類も豊富で、G-Class専用があるのはご存じだと思います♪

これですね♪

20inchのSIX-OR!!

先日もスタッドレス用に装着させて頂きましたが、価格も1本税別¥53,000-とお手頃価格

で、このrotiformのCASTシリーズ、新しいG-Class専用が追加されました♪

rotiform JDR!!

こっちのサイズは22inchとビッグなジャストサイズ♪

22inchでも価格はリーズナブルなジャストプライス♪

税別定価¥63,000-!!

お問い合わせ、お待ちしております!!!

旧型と同じように、、、

こんばんは!!

石井です♪

今朝、八王子駅までの道のりを、わけあってタクシーを使ったのですが、

タクシーが来て、電車の時間に間に合うか間に合わないか微妙だったので、、、

タクシーに乗り込み、、、

「急いで八王子駅まで!!!」

と、伝えたのですが、、、

やっぱり職業ドライバー

制限速度厳守!!

これ、

急いでくれてんの???(笑)

結果間に合ったので良かったのですが、なんとも、、、(笑)

さて、本日はお問い合わせの絶えない新型G-Classの話!!

定番メニューは東京店ブログのトップに固定されてますが、、、

2018y~新型G-Class 定番メニュー一覧

その他にもお問い合わせの多いメニューを、改めてご紹介しようかと思いまして♪

G350dもどんどん納車されており、やっぱりこのメニューやりたいよねってのがコチラ!

パナメリカーナグリルの取り付け!!

G350d、G550のグリルをパナメリカーナに交換するためには、フロントグリルだけでなく、ヘッドライトカバーの交換も必要になります

その3点を交換すれば↑こんな感じに仕上がります♪

↑の画像だと、Lorinserのエアインテークと真ん中に付くアドオンパーツも装着済み!!

このメニュー、ここ2~3日で何件かお問い合わせ頂きました♪

全体像だとこんな感じに!!

迫力が全然違うのがわかるかと!!

そして更に、、、

G63フロントバンパーも装着可能です♪

ちなみにG63バンパーを取り付けるには、、、

・ヘッドライトカバー

・フロントグリル

・フロントフェンダー

・フロントバンパー

大きく分けても、↑このパーツは交換が絶対条件です

なので、バンパーだけってわけにはいかない新型君、、、(笑)

結構大変ですが、旧型G-Classと同じように”G63仕様”も可能となっております♪

こんな感じで、新型Gのメニュー、どんどん増えてきております!!

お問い合わせお待ちしております!