MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • anrky wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu
  • NOWWe

Lamborghini > Aventador

NOVITECのSVJ!!

こんばんは!!

石井です♪

昨日はミッチリ、チャリンコのメンテナンスをしました

チェーン周りは特に気を遣って、丁寧に、且つ大胆に(笑)

そんなこんなでピッカピカになったチャリはサイコーです♪

見ても良し

漕いでも良し

駆動系無音、ディープリムの回転する音だけになるとマジで気持ちいいっす(笑)

それなのに、、、

明日の夜から雪っていうじゃないですか

降り方によっては明日の夜、帰るのやめようと思います

以前無理に帰って、八王子駅から自宅に辿り着けなくなったので(笑)

ってことで、都内に住んでる方も一応明日の夜??から気を付けてください!!

さて、本日ご紹介するのはコチラ!

Lamborghini SVJ!!

↑以前撮った写真です

今回なにをしたってわけではないのですが、、、

みんな大好き??

NOVITECからSVJ用パーツが出ていたので、ご紹介しようかと思います!!

NOVITEC TORADOで纏めると、、、

え~、、、

なにも変わってないじゃん!!!

って思った方、、、

よ~く見てください(笑)

チョロチョロボリュームアップしている所がありまして!!!(笑)

フロントバンパー上部のエア抜きなのかなんなのかわからないダクトにカーボン製のパーツが付いたり、

フロントリップもカーボンパーツを追加することにより、デザインも少し変わり張り出しも大きくなってます♪

ちなみにフロントフードも、ちっちゃなダクトが追加されたものに変わってます

サイドスカート後部にも、追加のカーボンパーツが付き、、、

エンジンフードの真ん中には、シュノーケルみたいなカーボンパーツが付き、、、

エンジンフード横のエアインテーク??は、↑のようなカーボンパーツに交換されてます♪

こんな感じで、SVJのエアロなんて出ないよな~なんて思ってたら、NOVITECから出てました(笑)

ってことで、ローダウン、ホイールだけでは物足りないSVJオーナーの方!!!

NOVITECエアロで、ボリュームアップしちゃいましょう!!

お問い合わせお待ちしております♪

販売促進委員長です(笑)

こんばんは内山です

夏休み何にも予定無いな~

なんかしたいな~

なんて思い、ふと

「そうだ!北海道に行こう!!」

と色々飛行機とかホテルとか調べてみたら。。。

「高っ!!!!!!!!」

そりゃーね。

トップシジーズンだし。。。

直近過ぎるし。。。

料金も高い訳ですよ。

その為、検索開始5分で諦めました(笑)

あ~。でも何かしたい。

嫁と要相談ですね!

という訳で、本日はタイトルの内容で既にバレてしまうと思いますがこちらのお車を

ご紹介させて頂きます

アヴェンタドール カスタム ローダウン 車高 リフター

O様のLamborghini Aventador Sで御座います!!!!

いや~ついに始まりましたね。

O様のカスタムが(笑)

これからガッツリになる予定となっております

今回はまず初めにローダウン!

これは欠かせないですね!!

今回は

フロント:2cm

リア:1cm

というかなり控えめなセッティング。

ホイール来るまで時間あるし。。。

あんまり下げたらノーマルホイールだからどんどん内側に入っちゃうし。。。

とりあえずホイール来るまでは控えめなローダウンとさせて頂きました

はい。ここで来ました販売促進委員長タイム(笑)

この車高から、ボタン操作一つで

ロベルタリフターでニュイーーーーンと車高が上がります。

でも何で純正でリフター付いてるのに態々ロベルタ付けるの?って話ですよね。

それはですね。

アヴェンタドールの場合は純正リフターよりも上がり幅が2cmも多いんです。

たった2cm?と思いましたか?笑

車高を下げていくと、その2cmの差がどれだけ大きい事か!!!!!

ロベルタは本当にオススメです

今の予定ですと、8月にも3台ロベルタのお取り付けが控えております。

一回装着すると癖になっちゃうんですよね(笑)

という訳で、ロベルタの事なら販売促進委員長までお問合せ下さいませ!

よろしくお願い致しま~す

SVJラッピング!!

こんばんは!!

石井です♪

そういえば、先日富士急ハイランドに行ってきました。

平日で天気も微妙、、、

ってこともあり、すいていたので!!

ドドドンパ

高飛車

FUJIYAMA

ええじゃないか

富士急の4大コースター全てに乗れました!!

さすがにドドドンパは、アヴェンタドールより速かったです(笑)

ってことで、本日ご紹介するのはコチラ!

先日赤いAventadorから乗り換え、入庫して頂いた赤いSVJ!!

今回は他のパーツ入荷までに、取り敢えず貼物を先行して施工させて頂きました♪

見本となるのは、、、

63台のみ製造された”SVJ63″を元にラッピングを施工させて頂きました!!

施工後がコチラ、、、

全くの63仕様にしたいわけではないので、部分的にサテンブラックのフィルムを施工しました!!

施工したヶ所は、、、

フロントバンパー、サイドスカート、ルーフ、エンジンフード、リアウイングベース♪

カラーラッピングが施工していない場所は、所々プロテクションフィルムも施工してます

簡単に僕は紹介してますが、、、

SVJは至る所で形状がエグイ!!

このエンジンフードや、リアウイングのベース、、、

見た感じヤバそうですが、案の定ヤバかったそうです(笑)

ちなみに今回は、リアウイングの付け根だけでなく、そのベースまでごっそりラッピングさせて頂きました♪

フロントバンパーなんかも、、、

ココ!!

ヤバない?!?!(笑)

「外せたらもっと楽なのにな~」なんてことを言っていたので、気合と根性だけではどうにもならないようですが、

最終的には気合と根性になるそうです(笑)

ただし、画像の通りメチャメチャキレイに仕上がっております!!

そして納車前に部品が間に合ったので、、、

いつものHNSロワリングキットで、ローダウンさせて頂きました♪

そして、最近施工率の多いSLIPROも同時に取り付け!!

これでちょっとやそっとの擦りなら無問題!!!

と、今回はここまで!

パーツが入荷して、取り付け次第またご紹介します

石井でした

文明開化の音がするでやんす

こんばんは!!

石井です♪

本日会社から支給して頂いているiPhoneが新しくなりました

iPhone7からiPhone8にバージョンアップされたわけでして、、、

こういうの、地味に嬉しいんですよね!!(笑)

ですが、、、

7から8になって、何が新しくなったのかは正直わかっていません!!(笑)

使っていくうちにわかっていくでしょう!!

ってことで、本日ご紹介するのはコチラ、、、

Lamborghini Aventador SVJ!!

当店では2台目のご入庫です♪

1台目のSVJは、いろいろと、やることが、、盛りだくさんのようで、、、(笑)

後日のご紹介になると思いますので、お楽しみに♪

さてさて、コチラのSVJにはなにをやるかと言うと、、、

EBMを取り付けさせて頂きました!!

って、作業の模様はメカニックブログのコチラからどうぞ♪

http://アヴェンタドールSVJ×EBM

こんな感じで、作業は無事終了しました(笑)

っていうことで、僕は涎もんのSVJのお姿をお披露目したいと思います!!(笑)

イケてる

カッコよす!!

しかもこのオーナー様、リアクオーター部分の”SVJ”って文字を入れなかったところがナウい!!

にしても、今までのAventadorたちに比べて、、、

とにかく穴(ダクト)が多いこと多いこと、、、(笑)

フロントバンパー上部、、、

フロントバンパーも、メチャメチャ入り組んでて洗車が大変(笑)

ナンバーで隠れてますが、フラップ??みたいなものも付いています。

これがどういう働きをするのかは知りまへん!!(笑)

リアバンパーの左右ダクト、、、

今までメッシュが張られていたのに、キレイさっぱり無くなってます。

まぁでもよくよく考えたらいらないですよね(笑)

しかし、このマフラーエンド、、、

完全にバンパー本体より引っ込んでます

火ぃ吹いたら確実にバンパーヤラれますね(笑)

リアウイングも一新!!

賛否両論あるリアウイングの形状だと思いますが、、、

このリアウイング下部にもダクトが設けられていて、そこから空気が入ることによりダウンフォースを稼ぐんだとか、、、

そして極めつけはこのエンジンフード、、、

この宇宙船??戦闘機??感MAXなこの形状。

今までは室内のレバーを引き、通常のボンネット同様上に上がるものだったのですが、今回からは、、、

パッカーーーーーンと完全に外れます

板倉さん曰く、整備しやすいそうです

ただ、外したフードの置き場に困るそうです(笑)

と、こんな感じで、至るところから文明開化の音が聞こえてきたでやんす

↑↑↑↑↑↑↑日本語合ってますか??(笑)

ちなみにSVJ用のマフラー、PowerCraftから既に販売中、Brilliantエキゾーストはもうまもなく完成のようです!

Aventador SVJのお問い合わせお待ちしております!!

石井でした

今年初MANSORY♪♪

こんばんは内山です

連休も明けてすっかり通常業務モードになりました!

内山は連休中何も予定無いはずだったのに・・・

毎日息子とそのお友達と一緒に全開で遊んだせいか未だに疲労感が半端ない!笑

そんな連休中、急遽息子達がサッカーの試合を見たいという事になり・・・

父ちゃんのコネをフル使って前日に試合観戦のチケットをGETしました!!

やっぱり生で見るのは迫力が違いますね!

スタジアムはほぼ大宮アルディージャを応援しに来ている人達ばかり。

ゴールシーンは鳥肌が立ちました(笑)

結果はアルディージャの勝利!!

J1昇格目指して今後も頑張ってもらいたいです!

しかしこの後のゲリラ豪雨に見事にやられました・・・

奥さんは水たまりで思いっきり転んでるし・・・

今となっては良い思い出です(笑)

という訳で連休明け一発目の内山ブログは、実は凄いの完成して納車しておりましたので

こちらのお車をご紹介させて頂きます!!

アヴェンタドール マンソリー

Lamborghini AventadorにMANSORYのパーツを装着させて頂きました!!!!

まずお取り付けさせて頂いたのは

Competition 1というこちらのフロントバンパー。

下のカーボンパーツだけでは御座いません。

フルバンパーで御座います!!!

ちなみにこちらのフロントバンパー・・・

定価¥2,170,000-(税別)

というブッ飛びな金額となっております!!

でもデザインはかなり攻撃的でカッコイイですね~

リアバンパーもMANSORY製を装着!

こちらもフルカーボンで御座います!!

何が凄いって、

網までカーボン(笑)

これもまたお高い!

こちらのリアバンパーの金額は・・・

¥2,320,000-(税別)

前後のバンパーで消費税も合わせたら約500万

驚愕です!笑

しかも今回はそれだけでは御座いません。

エンジンフード横のエアインテイクとサイドエアインテイクもMANSORY製で御座います!!!!

ボンドボディーにてクリアを吹いてからのお取り付け。

仕上がりは抜群です!

カーボンもツルッツル♪♪

今回はホイールもMANSORY!!

カーボンのプレートが装着されるのが印象的なこちらのホイール。

ここまでMANSORYで攻めているのでホイールもマンソリー製です!!

チューナースタイルもやっぱり素敵ですね~

そしてエアロパーツ付けてホイールも装着したらローダウンは必須ですよね!?

でも擦る可能性があるから・・・

という不安を解消してくれるので、

ロベルタ リフティングシステムを前後共に装着!

何せ内山はロベルタの販売促進委員長ですので(笑)

詳しくは今月号のゲンロクを見て下さい!

という訳でまたまた素敵なAventadorが仕上がりましたね

まだまだご紹介させて頂きたい車輌がたくさんあるのですが、少しづつご紹介させて頂きます!