MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

Lamborghini > Aventador

アヴェンタドールSV!!

こんばんは!!

石井です♪

本日ご紹介するのはコチラ!!

Lamborghini Aventador SV!!

赤が素敵

アヴェンタドールを買ったら一番初めに作業する所といえば・・・・・

めちゃめちゃ見慣れた光景(笑)

この光景を一ヶ月に何度見た事か(笑)

マフラー交換させて頂きました!!

今回のメーカーは、定番!!

PowerCraftハイブリットエキゾーストシステム♪

Made in JAPANの認知度MAX、絶対的な支持率のマフラーです

石井。

ヒートバンテージを巻くことぐらいしかお手伝い出来ないのですが、

あまりにも不器用過ぎて上手く出来ません(笑)

なので、全て熟練メカニックのオジサマ達が作業してます

ってことで、難なく作業も終わり・・・

テールエンドはマットブラックタイプをチョイスしました♪

最後に、、

PRO COMPOSITE製カーボンロングパドルシフトをお取り付けさせて頂きました♪

見た目もゴツく、カーボンなのでチョーイケてます!!

次は車高、ホイールですね!!(笑)

ランボルギーニはお任せください!!

石井でした

まさに内山好みな一台が出来上がりました!

こんばんは内山です

えっ?また内山?

って感じですよね(笑)

昨日のブログで「連休前ラストです!」なんてお伝えしたばかりなのに・・・。

まさかの連日登場です。

何故かって?

一言で言い表すなら、まー。なんて言いますかー。そのー。要するに、

「職権乱用」ですよね。

これもサラリーマンの宿命です。

はい!という訳で連休明け飯村店長のブログラッシュになる事が今から予想されるので

楽しみで仕方ない訳なのですが、本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます

まずはBeforeの状態からご確認下さい!

先日に引き続き車弄りたい病が全く収まる気配のない”Lamborghini Aventador S”で御座います

こちらのお車のホイールが・・・

ついに・・・

ついに・・・!!!

入荷致しましたので早速お取付させて頂きました!!!!!

LAMBORGHINI AVENTADOR S カスタム マフラー ローダウン

はい来ました!

サラッと強烈な感じに仕上がりましたね(笑)

まずはボディーカラーがグロスからマットになっているのにお気づきでしょうか?

ステルスフィルム

プロテクションフィルムのステルスフィルムという本来であれば艶が無い部分に使う用の

フィルムを使用する事により、艶感を落としマットな仕上がりにする事が出来ます!!

しかも飛び石からも守ってくれるのでまさに一石二鳥

ADV.1 ADV8R

今回ホイールはとにかく迷いました!!

1221にするか・・・

ADV.1にするかと色々悩みましたが、ここ最近1221の装着率がお陰様でグングン上がってきていた

という事もあり、あえてADV.1でチョイスさせて頂きました

ホイールは

ADV.1 ADV8R MV2 CS

AdvancedSeriesではディレクショナルデザインの設定が無い為、CompetitionSpecの中から選択させて

頂きました!!!

finishはあえてのシンプルなアルミニウムブラッシュド

って実はこちらのオーナー様。

とにかくホイールは「黒!黒!黒!!」と毎回仰られるのですが・・・。

今回もまたまたお客様の意見を完全にねじ伏せてアルミニウムブラッシュドで仕上げさせて頂いております。

この車の仕様で黒いホイールじゃなんか面白くないじゃないですか!笑

アヴェンタドール ホイール

サイズは純正タイヤ流用の

Front:9.5J×20

Rear:13.5J×21

という組み合わせ!

サイズもバッチバチのパンパンです(笑)

やっぱりAventadorはホイール変えると素敵な感じに風変りしますね~

 

そして昨夜新たな発見がありました。

新人メカニックの小口君。

実はカメラ好き!

この写真は小口君による撮影です。

いつも僕らが使ってるカメラを持ち出して写真撮り始めたと思ったらカッコイイ写真

撮りやがる!!!!笑

やっぱり走行中の車はカッコイイですね

ホマゲ?オマージュです(笑)

こんばんは内山です

昨日の浦和店伊藤さんブログを見て、内山もかなり共感してしまいました!!

夜中にまーじゃんじゃん送られてくるLINE・・・

社長は朝方3時頃ですが、飯村さんはもうちょっと優しめな2時頃です(笑)

飯村店長的には現地の情報をいち早く送ろうという優しさなのでしょう。

でも出来れば時差を考えてもらうのも優しさかと・・・笑

余談ですが、伊藤さん!

マナーモードでもアラームはちゃんと鳴るので安心して寝て下さいね!笑

 

はい!という訳で本日ご紹介させて頂くのはこちらのお車で御座います!!!!!

アヴェンタドール SVカスタム 

以前にNovitecの漢気溢れるマフラーを装着させて頂いたA様の

Lamborghini Aventador SV

そんなA様のスペシャルなSVを今回また更にスペシャルな仕様へさせて頂きました

アヴェンタドール SV HRE

もう違いは歴然ですね!笑

A様の閃きにはいつも驚かされます

今回フロントバンパーとサイドスカートのマットブラックだった部分を、

Aventador Miura Homageをイメージしてマットゴールドにさせて頂きました!

これがMIURA HOMAGEです。

ちなみにタイトルにもありましたが、頭の悪い内山は

HOMAGE→ホマゲ

とそのまま読んでました・・・笑

あー!恥ずかしい!!!

皆さんホマゲじゃなくてオマージュですからね!!!

ってそんなの知ってるわ!って話ですが・・・。

ミウラオマージュ

という訳でLamborghini MiuraをHomageしたLamborhini Aventador Miura Homageを

HomageしてAventador SVを更にペイントしてLamborghini Aventador SV Miura Homage仕様に

なりました!!

これ,しかもラッピングではなく、ペイントです!!!笑

流石です!!!!!!

そして先程からチラチラ写真に写っておりますこちらのゴールドのホイール。

HRE

HREで御座います

デザインはP107!

Front=9.0J×20inch

Rear=13.0J×21inch

Finishはゴールドポリッシュ!!!

HREの仕上がりは本当に綺麗

本当はもう少し車高を下げた方が良いのですが・・・

駐車場の兼ね合いで車高を下げる事が出来ないんです

いやーしかし本当にかなり思い切ったカスタムをされるA様!

毎回驚かさればかりで内山も一緒に楽しませて頂いております(笑)

これで一段落でしょうか!?

次はもう一台の方のホイールですか!?

またよろしくお願い致しますー

 

 

 

またまたLamborghini♪♪

こんばんは内山です

先日のブログで内山家の3/4がインフルエンザの感染しているとお伝えしましたが、

どう考えても内山にも感染するであろうという高確率チャンスタイム継続中な内山家です。

ですが内山、未だピンピンしております

昔から引きの弱さには自信があります(笑)

その引きの弱さのお陰でこうしてピンピンしていられる訳なのですが

という訳で今週も一週間頑張っていきますよ!!

さて本日ご紹介させて頂くのはまたまた常連様のこちらのお車!

Aventador S カスタム ローダウン ロベルタ リフター

Y様のLamborghini Aventador Sで御座います!!

こちらのお客様も忙しい忙しいという割には一週間で4回程来店される時も御座います(笑)

そんなY様、今回ばかりは内山の押し売り攻撃にあってしまい、全く装着する予定のなかった

ROBERUTA リフティングキットを装着させて頂きました

ですがこれには色々と訳がありまして・・・。

お車を保管している駐車場がかなりな激坂な訳で・・・。

Aventador Sで程よいローダウンで純正リフターで車高を上げればギリギリ駐車場の入っていけるのですが、

まず「程よいローダウン」ってのが内山的に引っかかった訳なんです(笑)

458 カスタム

だって前に乗っていた車がこれですよ!?

458specialeでかなり車高を下げて乗っていた訳で御座います。

この時は前後にロベルタのリフターを装着していましたので、激坂も楽勝でした。

それじゃー程よい車高って訳にはいきませんよね!笑

しかも現在ADV.1をオーダー中なので駐車場の問題で車高下げられないってのは

いただけません

なのでこの度ホイールが入荷する前にロベルタを装着させて頂きました!

通常時

これが通常走行時。ホイールが入荷したらもう少し車高下げる予定です(笑)

リフティング時

それボタン一つでアッという間にここまで車高が上がるので便利じゃない訳がないです!!!!

そしてロベルタ リフティングキット装着時に心配されるトランクルームのエアタンクが収納された

ボックスも、

アヴェンタドールの場合は問題ありません

トランクは何一つ犠牲になりません

ですが、そもそも何で純正リフターが付いているのにロベルタ製に変えるの?

って話ですよね(笑)

それはですね~こちらの写真をご確認下さい!

左が純正リフターで右がロベルタ リフティングシステム。

どう見ても上がり幅が違うのが一目瞭然です!

バンパーの先端の高さが全然違うのが良く分かりますね~

※この2台をここまで近づけるのに緊張感半端じゃなかった・・・。

しかし比較対象にI様の車使っちゃったらまた怒られちゃいますね(笑)

でもこの2台のアヴェンタドールのオーナー様はお友達同士なのできっと大丈夫!!

ちなみにこの2台のオーナー様と内山を含めた3人の謎のグループLINEがあったりして

内山も可愛がってもらっております

 

という訳で!

 

アヴェンタドールにもROBERUTA製のリフターは装着可能で御座います!!

純正リフターより上がり幅も多いし、上がるスピードも全然早いっす!!!

本当に良い事しかありません(笑)

お問い合わせお待ちしております!!!!!!!!!

 

 

何かしらしてないとダメみたいです(笑)

こんばんは内山です

事件です。

内山家4人家族なのですが、内山を除く3人が”インフルエンザ”に感染しております。

我が家は3/4がインフルエンザの為、どう考えても今後内山に感染するでろうという

高確率のチャンスタイムに突入中です(笑)

来週辺りパッタリ内山ブログが途絶えたら内山も流行に乗っかったな!

と思って下さい!!笑

さて本日は弊社の「常連様あるある」のうちの一つ。

何か弄っていないと気が済まない方達のお車をご紹介させて頂きます

ゴルフRバリアント ローダウン

浦和店の頃からお付き合いをさせて頂いているお客様でして、気が付けばもう10年以上

のお付き合いになりますK様!

今回仕事用にゴルフRバリアントを購入されまして、車弄りが大好きなK様はやっぱり

仕事用の車でもイジッちゃいます(笑)

ゴルフ ローダウン

やっぱり車高を下げずにはいられないようで・・・笑

ローダウンスプリングで車高を下げて、KRANZの低ダストブレーキパットを装着!!

スペーサー装着

ホイールが引っ込んでいるのが大嫌いなK様は一緒にスペーサーも装着させて頂きました!

そして今はスタッドレスタイヤを装着しているのですが、毎回夏タイヤと冬タイヤを組み替える

大変です!と言ったら夏用に19インチのホイールを購入して頂く事になりました(笑)

有難うございまーす

そしてもう一台常連様のお客様のお車をご紹介させて頂きます!!!

アヴェンタドールSV ルーフラッピング

こちらのアヴェンタードルSVのお客様とはもう5年位のお付き合い!!

とにかく車弄りが大好きで半端じゃない拘りをお持ちのI様です(笑)

そんなI様、忙しい忙しいという割にはここ一週間でまさかの4回来店

お茶を飲みながら散々お話しをした挙句、

「ボンドに居ても暇だな~」

と一言残して帰られます。

お願いします。

何かパーツを注文して下さい(笑)

そしてI様もとにかく黒が大好き!!

以前にガッツリ作業をさせて頂いた時にルーフをサテンブラックでラッピングさせて頂いたのですが、

今回はそこから延長してエンジンフードまでラッピングさせて頂きました!!!!!

ルーフからのラインが繋がって良い感じになりましたね♪♪

絶対ブログ出さないで!

と強く言われておりましたが、出さないでと言われると出したくなるのが人間の心理ってもんです。

I様ゴメンナサイ(笑)

最初から出す気満々でした

リアダクト前のパネルも同時にラッピングしているので、横から見た時にルーフの一体感が

生まれましたね

最初は全体的に黒が増えすぎて重たくなり過ぎる印象になってしまうかと思いましたが、

SVの下側の黒い部分とバランスが良くまとまりましたね

あ~。きっとこのブログを見たらI様に怒られてしまうんだろうな~。

ブログを見ていない事をとにかく願っております(笑)

次はもういっその事真っ黒にフルラッピングしちゃいましょうね

 

という訳で、何故か弊社の?内山の?お客様達は何かしら弄っていないと気が済まない

方ばかりのようです!!!!!

さて、内山はインフルエンザに感染しないよう気を付けますね~