MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

G-class

とにかく塗りました!!

こんばんは内山です

先日の台風の時、JRが計画運休の為午後から電車が運行していないと知っているはずなのに

朝元気良く電車を使って出社する石井君。

やる気があるというのかどうかは分かりませんが・・・。

てっきり車で出勤するのかと思っていたので少々驚きました!笑

しかもですよ?

ホテルに宿泊するのはいいですが、ホテルまでの移動手段を考えていなかった石井君。

何故かホテルからの送迎をする内山(先輩です)

石井をホテルに降ろし埼玉に向かって車を走らせるもまさかの首都高は通行止め。

やむを得ず下道で埼玉まで帰るしかない訳です。

その時ふと思いました。

石井→ホテルでのんびり

内山→下道で埼玉まで帰る

なんだか気に入らない(笑)

まぁ、しょうがないんですけどね・・・

はい!という訳で気を取り直して本日ご紹介させて頂くのはこちらのお車で御座います

ご紹介させて頂くのはAMG W463A G63

今回は色々塗ったり色々パーツをお取り付けさせて頂きました~!

それでは色々とご説明をさせて頂きますね

こちらもう完全にG63カスタムの定番メニューとなりつつある、BRABUSのフロントスポイラーを

お取り付け!!!!

そして今回メッキパーツ類はブラックアウトではなく、全て

”マグノプラチナムマット”

というガンメタとシルバーの中間のな色味のメルセデス純正カラーでペイントです!!

今のAMGの特徴ともいえるパナメリカーナグリルってよく見ると縦のメッキの窪みの部分が

黒くなっているんですよ。

でも塗ってしまうとここの黒い線が消えてしまうので、それだけは避けたかったんす!!!

ボンドボディーにも無理と散々言われましたが、なんとかしてもらいました!

どう施工したのかまでは分かりませんが、ボンドボディー凄い(笑)

ちゃんと中は黒くなってます

その流れでリアのメッキパーツ類も全てマグノプラチナムマットでペイント

エンブレムも全てマグノプラチナムマット!

そして今回内山が初めてお取り付けさせて頂いた、

BRABUS リアディフューザー

まさかのカーボンを贅沢にもマグノプラチナムマットで塗ってしまいました(笑)

ナンバーの下辺りを塗り分けも考えたのですが・・・。

考えれば考える程塗り分けのしようが無い!!!!

でもこのディフューザーさっぱりしててカッコイイっす!

金額はさっぱりしておりませんが・・・汗

そして今回ランニングボードの前後のキャップをボディー同色でペイント!!!

更に!!!

ステップのボディー側が元々サラザラな樹脂だったのをしぼ取りしてボディー同色にペイント

今回初の試みでしたが、まとまり感が出てかなり良い感じでした。

スペアタイヤカーのスターマークの土台パネルはグロスブラックなのですが、

今回ラッピングでサテンブラックにさせて頂きました!

これでボディーにグロスな部品は無くなりましたね(笑)

まさに拘りが凝縮された仕上がりになったと思います

 

さぁ!そしていよいよG350の納車も始まりましたね!

これからはG350のご依頼も増えると嬉しいなーなんて思っております!笑

それでは皆様!

Gクラスの事ならBOND東京へオマカセくださーい!!!!

 

 

台風一過

こんばんは!!

石井です♪

東京は台風が過ぎ、メチャメチャ快晴でございます

昨日は出勤した全員で、台風対策をしてました!

エレベーター横のドアからお水が溢れてくるし、、、

自動ドアの下もビチャビチャ(笑)

内山店長も一生懸命でした

そして夜は品川にホテルをとらせて頂き、宿泊しましたが、、、

メチャメチャ暇、、、(笑)

ただ、自宅のある八王子の川が氾濫しそうだったり、自宅の目の前の道路で土砂崩れがあったりと、ちゃんと不安な気持ちもありました

ちなみにこれは今日送られてきた画像、、、

自宅から100mぐらいのところ、、、

穏やかじゃないっす(笑)

子供の頃は台風が来ると、なんだかワクワクしてましたが、今となってはホントめんどくさい

もう今年は来ないことを祈ります!!

さてさて本日は、、、

2018y~新型G-Class 定番メニュー一覧

ブログトップに固定されている新型G63の定番メニューは皆様ご存じの通りだと思います♪

まぁとにかく新型G-Classのお問い合わせは多い!!

G350dもご納車日が決まっているお客様もチラホラ、、、

そして先日、お客様から聞いて初めて知ったのですが、”G400d”がオーダー開始しているそうです

お恥ずかしながらホントに初耳でした(笑)

見た目は一緒ですが、所々違いますね!

画像でもわかる通り、インナーブラックヘッドライトに加え、レンズ類がスモークになっており、グリルのフィンやバンパートリムなどもブラックになっております♪

リア側も同様に、スペアタイヤカバー、バンパートリムがブラックに♪

テールレンズもスモークレンズになってますね

ホントにこの仕様で納車されるのであれば、

みんなやりたいことが既にやられている仕様ってことで、ある意味お買い得なのでは?!

G63以外のバンパーだと、、、

BRABUSからフロントリップも出てますし、カスタムベースとしては非常に優秀な気が♪

そして先日旧型G350dでご紹介した通称”素ガラス”!!

新型G-Classももちろん交換可能です!

新型Gクラス クリアガラス 素ガラス カスタム 

これからも、まだまだゲレンデラッシュは続きそうです♪

カッコいいG-Classを目指すなら、是非ボンド東京にお問い合わせ下さい!!

石井でした

まさにボンド東京らしいG63!!

こんばんは内山です

昨日は土曜日でしたが、お休みを頂き長男の運動会に行って参りました!!!

今回の父親も参加する競技は騎馬戦と綱引き。

騎馬戦は25キロの息子を背中に背負い、無邪気に校庭を走り回る35歳。

そして綱引きで勝って無邪気に喜ぶ35歳。

自由参加の大玉転がしに勢いで参加する35歳。

息子より父ちゃんの方が運動会を楽しんでいたかもしれません(笑)

ですがその代償として今日は体がバッキバキです

でも運動会って好きなんですよね。

子供の成長が本当に感じられるので!

毎年感動させられています(笑)

という訳で本日はですね、タイトル通りボンド東京っぽいG63が完成致しましたので

ご紹介させて頂きます

G63 カスタム ボンド

ボンドカーズでノーマルのG63をご購入頂き、一気に仕上げてしまいました(笑)

第一段階はメッキパーツをブラックアウト。

この部分は今までしつこい程ご紹介をさせて頂いておりますので割愛させて頂きますね!

そして第二段階へ進むべく部品が色々と揃いましたので再度お預かりさせて頂き

通常のブラックアウトから更に上級者向けの、ガッツリブラックアウトコースで御座います!

ガッツリコースなのでヘッドライトが純正のままという訳にはいきません。

BRABUS製の超高級インナーブラックライトを装着させて頂き、

フロントスポイラーもBRABUSで今回一緒に装着で御座います!!

勿論フロントスポイラーのLEDもインナーブラックです

やっぱりこの顔つきカッコイイですよね!

そしてあの決して見た目が良いとは言えないフェンダーミラーともおさらばするべく、

フェンダーミラーをスムージングしております

あっ!でもちゃんとサイドカメラキットも同時に装着しておりますので車検には全く問題

御座いません

スペアタイヤカバーも今回一緒にスムージングさせて頂きました

内山個人的にはスペアタイヤは無い方がスッキリしていてカッコイイと思います

ですが正直なところスペアタイヤの有無についてはかなり賛否両論分かれます!笑

今回のホイールは

“Anrky series One AN10 23inch”

で御座います。

お車購入する段階でホイールの話をしていました。

この型のGクラスであればゴツゴツタイヤも装着可能ですが、今回はあえて23インチを装着!

逆にこの型で23インチのオーダーホイールを装着する人って見ないな~と思いまして

しかもアナーキーのこのデザインは絶対Gクラスに装着するとカッコイイ

という訳で今回もデザインからfinishまで内山チョイスでご購入頂きました(笑)

最近お客様から全てオマカセ頂く機会が増えて本当に嬉しい限りです!

今回一緒にキャリパーもペイント!

またマイブームのグロスブラックです

引き締まってカッコイイんですよね~

ちなみにこちらのG63はこれで完成では御座いません。

ここから更にまだ進化していく予定となっております!笑

今後が非常に楽しみなお車で御座います

O様、今回も色々と有難う御座いました!

また日曜の午前中からしょうもない話をしましょうね(笑)

 

早い者勝ち!!Part2!!

こんばんは内山です

前回アメリカ出張に行った際に1221のファクリーへミーティングを兼ねて訪問致しました。

その時に、

「通常23インチは設定無いんだけどビレット手に入れたから買わない?」

「ちなみに3セット」

と言われ、NOとは言えない内山。

ま~買いますよね(笑)

決して買わされたという訳では御座いませんが、内山も様々なお客様と話している中で

多く見受けられるのが、

オーダーホイールは納期がかかるから待てない。

そんな方が本当に多い・・・。

でもなんだかんだと悩んでいるうちに時は経ち、

結果オーダーホイールが入荷するくらいの期間が経ってしまう方も多いのも事実。

という訳で、内山。

「俺は待つ事なんで出来ないぜ!!!!」

という方の期待に応えるべく!

1221のホイールを在庫しました!!!!!

因みにどちらもNew Gクラス用のホイールとなります

3SETのうち1SETは大阪店のゴリ・・・

じゃなくて岡君がお客様にご成約頂いた為、

今回は2SET在庫しちゃいました!

0440 AP1 APEX2.0

finish:Brushed Clearcoat

size:10.5J×23

Tire:YOKOHAMA  ADVANSPORT  V105 305/35R23

※純正空気圧センサー付

SOLD OUT!!!

AMG W463A G63 /MercedesBenz W463A G550・G350d※AMGフェンダー付車用

0110 AP1 APEX2.0

finish:MatteBlack

size:10.5J×23

Tire:YOKOHAMA  ADVANSPORT  V105 305/35R23

※純正空気圧センサー付

¥1,500,000- (税込み)

AMG W463A G63 /MercedesBenz W463A G550・G350d※AMGフェンダー付車用

となっております!

しかもこの価格、他社の23インチと比較すると安い!笑

因みに皆様気にされるConcaveの具合も

バッチリですね!!!!!!!

もうタイヤも空気圧センサーもご用意してあります。

という事はですよ?

欲しい!→ ボンド東京来店 → 装着

この一連の動作が一瞬で終わります(笑)

まさにストレスフリー

※この時お財布へのストレスは無視してください!笑

という訳で、こんなチャンスはもう無いと思います!

あんまり在庫増やしたくないし・・・

おっと。本音が小声で出てしまいました!

ですがこの機会に是非!

年末までに売り切らないと社長に何を言われるか・・・

あー!また更に本音が出てしまいました(笑)

是非ともご連絡お待ちしております!

何卒よろしくお願い致します!!!!

 

因みに明日は土曜日ですが息子の運動会の為お休みを頂きます

頑張って綱引いてきますよーーー

 

 

 

ガッツリ載せ

こんばんは!!

石井です♪

先日のブログの予告通り、、、

本日もGクラスネタ(笑)

まずは作業風景から、、、

ランニングボードをバラしたところ、、、

ではありません!!

勘のいい方ならわかるかと思いますが、、、

これを組み立てると、、、

こうなります!!

アウトドアの必需品、ルーフラック!!!

これがね、、、

結構大変なんですよ(笑)

今回選択したルーフラックは、以前も取り付けた事の”FRONT RUNNER”♪

バラバラの状態で届いて、一から組み立てるので、案外結構時間掛かります(笑)

今回は前から後ろまで、ガッツリ長い2368mm!!

これがまた乗せるのが、ちょ~大変(笑)

総勢5人がかりでなんとか載せます!!

そして今回はオプション満載!!

ガッツリ載せ(笑)

天面には、、、

・ロッドホルダー (スキー板や釣竿を挟めるやつ)×2

・ラックパッド(積み荷を保護するやつですって)×4 載せたのは取り敢えず2つ

・タイダウンリング(ネットとかロープを引っ掛けるみたい)×4

そして、側面には、、、

・スコップホルダー(その名の通り!)×2

・オーニングブラケット(カーサイドオーニングを取り付けるブラケット)

正直ここまで取り付けたのは初体験!!

積み荷を載せた姿も見てみたいもんです♪

もちろんリアにはラダーも取り付け!!

めちゃめちゃアウトドアなG350dになりました!!

似合う、、、

似合いすぎる!!!

やっぱりこういうGもカッコいいですよね~♪

これでタイヤホイールも、ゴツゴツに換えたらマジでヤバいっすね(笑)

ってな感じで、たまにはラック取り付けもやってます

お問い合わせ、お待ちしております!!