G-class

インテリアカスタムもオススメです!!

こんばんは内山です

最近よく夜な夜なHuluで高校野球のアニメを見ているのです。

作品の内容にすぐ染まる内山。

今思っている事

その一

甲子園を見に行きたい。

その二

150kmのストレートを投げれるようになりたい。

※野球未経験

その三

怪物と呼ばれたい。

熱しやすく冷めやすいのでそのうち忘れるのでいいのですが、とにかく今は

Youtubeで甲子園の名場面を見ております笑

因みに以前はロードバイクのアニメ見て実際にロードバイクを買うも

一か月で売却という事もありました・・・

本当そういう所直していかないと・・・。

という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます!!!

以前アーバンのボディーキットを組ませて頂きましたこちらのG63。

manufaktur Editionをベースにカスタムしているのは一目瞭然ですよね!

ただ納車当初からステアリングのアルカンターラが嫌だ・・・

という事で全部レザーに張替えも提案していたのですが、全部レザーも嫌という

見事な八方ふさがり!笑

だってこのmanufaktur Editionの内装のパネルって

こんな感じのマットなウッドなんですよ。

昔こんな感じのウッドの仕様でワンオフでステアリングを作った事があったのですが、

まーウッドの部分が割れる割れる!!!

そんな経験をもとにこのウッドでの仕様は避けようという事になったのですが、

じゃー何で仕上げるのー

と色々考えて行きついた仕様がこちら!!

Gクラスって結構グロスブラックのパネルを多用しているので、グロスブラックなら有なんじゃないか

という事でグロスブラックをベースに製作させて頂きました

そして拘りポイントその1

Gクラスでは設定のあるはずがないこのブラックなファンクションスイッチ

今回ステアリングスポークカバーもグロスブラックにしたい!

という事でまず一発目にスイッチの問題にぶち当りました。

ですがそこは!

知識と経験と勘を頼りに他社種流用にて無事クリア致しました笑

装着出来るか全く分かりませんでしたが、こんな時には

「なんとかなるっしょ」

の精神でとりあえず勇気を出して部品をオーダーするところから始めます

そして拘りポイントその2

レザーとの繋ぎ目の部分にグレーのパイピングを入れてみました。

このグレーもシートのチタニウムグレーに合わせて入れております

ステアリング全体の写真を見て頂ければ分かりますが、さり気ないところが素敵ですよね笑

というのもこのステアリングの雰囲気。

完全にTECHARTを意識した作りになっております!笑

こんな仕上がりもまた良いですよね

そしてお次はG63のムズムズポイント

バイザーをアルカンターラのタイプに交換させて頂きました。

もちろん純正部品です!

G63ってルーフライニングがアルカンターラじゃないですか?

でも何故かバイザーの部分だけビニールみたいな感じ・・・

折角ルーフライニングがアルカンターラなのにですよ!?

バイザーだけビニールって・・・

どういう事!?

なので最初は張替えようなんて話もしていたのですが、

あったんです。

Gクラスのある車輌がバイザーの部分までアルカンターラになっている車輌があったんです。

という訳で早速お取り寄せして装着させて頂きました

ちなみにこれも装着出来るか分かりませんでしたが、とりあえず頼んでみようの精神です笑

最近の年式のG63はバイザーまでアルカンターラになっているという噂もありますが

G63のオーナー様は一度天井を見上げてみて下さい。

ビニールタイプの人はすぐに交換しましょう!!!!

そんな事言っておきながら在庫はしておりませんのでお取り寄せが必要となります・・・笑

ご依頼が多ければ在庫も検討していきます。

気になる方はお問合せ下さいませ!!

何卒宜しくお願い致します

更にブラックアウト!!

こんばんは!

ダテです【・ω・*/】参上

 

変異株の影響か、一気に増加してきましたね。

大阪、兵庫の病床ひっ迫もいよいよ危ない状態になってきています。

一年前と状況が全然変わっていないですね。(≧△≦)イヤー

当分同じ事の繰り返しどころか悪化しそうな勢いですので、

感染予防対策を徹底しておいてください。

それと

また今年も春の全国交通安全運動が始まりました。

特に車で移動をする人は運転に注意しましょう。

そんなことで、本日ご紹介させて頂くお車は

こちら、

 

またまたの登場!!

 

G400d manufaktur Editionです

ほとんどがブラックアウトされているこちらの御車

今回はかろうじて残っていると思われる

メッキ部分をすべてブラックアウトさせて頂きました。v( ̄Д ̄)v

ランニングボードをSTEKのカラープロテクションフィルムでラッピング

色付きのプロテクションフィルムになりなかなかのお勧め商品です

 

続いてドアモールとボタンスイッチもラッピングでブラックアウト

 

それと今回はこちらも!!

そうです。

センターキャップのスリーポインテッド・スターも

ブラックペイントさせて頂きました キタ━(゚∀゚)━!

 

画像が無いのですがm(_ _ )m 他にはハイマウントストップランプや

リフレクターもナイトパッケージのレンズに合わせて

トーンダウンさせて頂いたり

人気の低ダストブレーキパッド等の交換をさせて頂きました。

 

T様 カクタムのご用命ありがとうございました

まだまだエアロ等々ありますのでご連絡お待ちしております(笑^□^)

 

東舘でした(o^□^o)ノ

 

祝!ワイドスター完成!!!

こんばんは内山です

昨日は内山家次男の誕生日!!

この度晴れて4歳になりました

めでたい

今年から幼稚園に通う事になり、父ちゃんとしては子供の成長自体は非常に嬉しい事ですね!!

でも何せ次男は口が悪い・・・

今から心配ですが、きっとそのうち治ると楽観的に考えております

何より来週の入園式でスーツ着れるかが心配で仕方ありません・・・

今日から一週間。

減量に取り組みます!!

オートファジーを活性化させないと笑

という訳で本日ご紹介させて頂くのは、

以前ブログでもご紹介させて頂きましたこちらの

MercedesBenz W463A G350d

走行距離僅か120kmの状態でご入庫頂きました

この状態でご入庫頂いてから約2か月。

色々と時間かかるメニューでしたので大分お待ち頂いてしまいましたが・・・。

ようやく完成した姿をご紹介させて頂きます

もはや別の車みたいになりました笑

今回はBRABUS ワイドスターキットをお取り付けさせて頂きました

いやもう本当にカッコイイ

実はボンドグループでワイドスター自体は何台か製作させて頂いておりますが、

内山は未だワイドスター未経験だったのです・・・

そんな中ご依頼頂き、嬉しい限りで御座います

それでは細かい部分をご紹介させて頂きますね!

まずはフロントグリル

今回はあくまで”G350″がベースなので、フロントグリルはG63用などに交換しないのが

ある意味重要なポイントだったりします笑

G350を活かしたワイドスターにしたかったので、350のグリルをブラックアウトして

Bマークのロゴはしっかり装着させて頂きました

コンプリートっぽく仕上げるのにはこの辺の細かいパーツも重要ですよね!

そしてフェンダーダクトはボディー全体をマットガンメタルでフルラッピングさせて頂いているので

グロスブラックでペイントさせて頂いております。

ボディーカラーがマットの場合にはポイントでグロスを使う方が全体的な雰囲気が重くなり過ぎない

気がして好きなんです笑

今回は

・マットガンメタル

・グロスブラック

・サテンブラック

の3色を主に使い分けて仕上げております。

ダクト中央の横棒のパネルはグロスブラックにしてしまうとまとまり過ぎちゃう!

なので横のパネルだけはサテンブラックにしている訳なんですね~

元々キャリパーペイントは打ち合わせの段階で入っておりませんでしたが、

製作する段階でこの部分だけ”MercedesBenz”のロゴが残るのもおかしいと思い

キャリパーもペイントしてしっかりBRABUSのロゴを入れさせて頂きました

今回お取り付けさせて頂いたホイールはMONOBLOCK Z

最初は22インチか24インチかで悩まれてましたが、ワイドスター組むなら絶対24インチの方がいい!

という事で22インチから比較するとコストは約倍になりますが、24インチの方を選択して

頂きました

ボディーがこれだけ威圧感あるので、絶対24インチにして正解だったと思います

全体の雰囲気に負けない足元に仕上がりましたね!

実はドアモールやランニングボードもしっかりブラックアウトしているので、このまとまり感は

かなり良い感じに仕上がったと自画自賛で御座います!笑

今回ベース車輌がG350という事で、実は初めてお取り付けさせて頂きました

sports exhaust black chromed tailpipes

この写真の時点で

「えっ?なんでG350なのに左側にも出口あるの?」

と思われた方はマニアです笑

今回のモデルからは右側はマフラー本体を交換し、左側は・・・

エンドのみ!!

繋がっておりません!!

でも左右4本出しの形状になるのでこれ良い商品っすね

しかも安心のEマーク付き。

これまた人気が出そうな商品です

そしてドア開けたところのGクラスのバッチがワイドスター専用のバッチになります。

こんなところが粋ですよね笑

今回最初からツッチーとボンデボディーにて部品を箱から出す(開封の儀)から見ているので

梱包の仕方からブラバスのパーツのクオリティーを改めて再認識する事が出来ました。

いつかはBRABUSの工場見学にも行ってみたいものですね笑

という訳で、今回もまたかなり強烈な車輌が完成致しました

N様、ボンド東京を始めてご利用頂くにも関わらず色々とお任せ頂き誠に有難う御座いました

更なるバージョンアッププランも勝手に考えておきますので、今の仕様から更に手を加える際には

ご相談下さいませ

今後とも宜しくお願い致します

ヘリテージ♪♪

こんばんは

火曜日ブログ担当の池田です!!!

 

最近引っ越しをしようと思い、休みの日は物件探しと内見で1日が終わるという休みを過ごしていました

まぁ私も東京の多摩地域に住んでおりまして、なかなか通勤に時間がかかる

電車の乗り換えも多くて、忙しい時期になると身体が堪えてきました

それもあり少しでも通勤も楽なところへと、物件を探し始め・・・

 

 

ようやく決まりそうです

賃貸ですがなかなか良さげな物件が見つかりました!!!!

来月の休みの日は、引っ越しの準備を進めていきたいと思います

ただ駐車場がな~~~

私もクーペで車高が低めな車に乗っているのですが、入居予定の物件の駐車場が

少し古いタイプの機械式駐車場でして

パレットの入り口が盛り上がっているので入りそうにないです(笑)

 

 

駐車場は別で探します

 

 

さて、タイトルにあります「ヘリテージ」

 

 

今回ご紹介する、東京店の新入庫車両は

 

 

 

コチラ

 

 

G350d ヘリテージエディション

 

 

 

 

 

 

 

 

赤!!!!!!!!!

インペリアルレッドです

Gクラスの赤も良いですね

ヘリテージエディションはナイトパッケージが特別装備されており、ルーフや前後バンパー

フェンダー、リアホイールカバーリング等がブラックとなっております

これがカッコいい

もちろん、ホイールも純正でブラックペイントされています!!!!

 

 

 

ヘリテージエディションはW463最後の限定車ということで、463台限定での発売でした

 

 

今回入庫したこちらのインペリアルレッドの色は、100台のみの設定です。

 

 

内装も前席、後席ともにシートヒーター付の本革シート。

 

ガラススライディングルーフルーフ、ディストロニックプラス等内装の装備も充実しております

 

 

 

 

W463のGクラスもやっぱり良いですね~

東京店に御座いますので、是非実車を拝見しに来てください

本日は火曜日担当の池田でした

 

 

Manufaktur Editionが人気!!!

こんばんは内山です

先日のお休みに、夜ご飯の買い出しに近所のイオンモールに行きました。

でもイオンとか行くとですね、内山にとって因縁の場所がある訳ですよ・・・

それは

・ゲームセンター

・ガチャガチャコーナー

息子達も大好きなスポットです。

でも内山にとっては地獄・・・

ゲーセン行けば景品が取れるまでやってしまいます

先日は見事にゲームセンターを見事に迂回する事に成功!

でもガチャガチャコーナーは迂回出来ずに見事に吸い込まれてしまいました・・・

最近のガチャガチャって一個800円とかあるんですね!?

それで何が出てくるか分からないなんて、親としてはリスクしかない!!

と思いきや息子達が目をつけたのは一個300円のガチャガチャ。

一回ずつという約束でやりましたが、一回で希望の景品が出てくるなんて

超ラッキーは中々ないですよね・・・

あと一回!あと一回!

という攻防を繰り返している間に、気が付けば内山のスイッチがON!

ひたすら千円札を両替してようやく息子が欲しがっていた景品をゲット!!!

家に帰って数えてみたら27個くらいありました。

300円×27=考えたくない

という結果。

本当このムキになる性格。

なんとかしなければいけません。

今年はもうゲーセン行かない。ガチャガチャやらない。

この二つを徹底していきます!

という訳で本日も無駄に長いどうでもいい話はここまでにして本題いきます!!!

本日ご紹介させて頂くのは、タイトル通り

今とっても人気な

MercedesBenz G400d Manufaktur Edition

で御座います!!!

こちらのお客様。なんと!G350からの入れ替えで御座います!!!

今回もキャリペンの話から始まり・・・

色々とご用命頂いちゃいました笑

まずは今爆発的ヒットなこちら!

BRABUS フロントスポイラーを装着!!

横のBマークはお決まりのスムージング笑

因みに前のパネルの四角いBRABUSのシールを貼る部分もスムージングしちゃってます!!

やっぱりこのスポイラーは純正バンパーともしっかり馴染んでカッコイイ

でも結構お客様と話している中で言われるのが、

「こんなんで雰囲気変わるの!?」

なんてよく聞かれます。

答えは、

全然違います

前から見た時の重厚感が明らかに違います

東京店では一応G63とG350/G400用のBRABUSスポイラーのストックを切らさないように

してはいるのですが・・・

入荷してもすぐに売れてなくなってしまうので全く在庫分が追い付かない状況です

かなり嬉しい悲鳴ではありますが笑

しかしマヌファクトゥーアエディションはナイトパッケージ付きなので僕らの出番が少ない・・・

でもここぞとばかりにサイドモールとランニングボードはブラックアウトさせて頂きました

どうせならこの辺も純正で真っ黒バージョン出してくれればいいと思いません!?

そういえば純正で最初から黒くなっているG63用のエンブレムなんかもあるらしいので

在庫してみようと思います笑

元々の話の始まりでもあるブレーキキャリパーはグロスブラックでペイントさせて頂きました

かなり分かり難いと思いますが、ロゴ自体はガンメタでいれてます!

塗るのにあえてあまり目立たせない!!!

大人のカスタムです笑

 

という訳で今年もまたGクラスフィーバーになりそうな予感です

今お預かりさせて頂いているワイドスター取り付けもかなり良い感じに仕上がりそうな予感

またご報告させて頂きますので何卒宜しくお願い致します