Huracan

ウラカン テクニカに!!!

こんばんは内山です

いよいよ12月へ突入いたしました!!!

という訳で本日ご紹介をさせて頂く車はこちら!

ウラカン カスタム ホイール テクニカ ANRKY アナーキー TECNICA ランボルギニーキ HURACAN

Lamborghini Huracan Tecnica

で御座います

バンパーのダクトの形状のせいかどことなくシアンの顔つきに似ておりますね

そんなボディーカラーが素敵なウラカンテクニカに、ホイールを装着させて頂きました!

ウラカン カスタム ホイール テクニカ ANRKY アナーキー TECNICA ランボルギニーキ HURACAN 

今回は車高もホイールのサイズもノーマルと全く同じというディーラーさん即入庫可能な仕様

となっております!!!!!

とはいえ純正のホイールより確実に軽くなっているのでサスペンションの動きは良くなっているはず!

ウラカン カスタム ホイール テクニカ ANRKY アナーキー TECNICA ランボルギニーキ HURACAN S1X0

今回装着させて頂いたホイールは

“Anrky wheels S1-X0”

というデザインとなります

ランボルギーニといえば純正ホイールにスポークの間に丸があるようなデザインが採用されていましたね!

最近ではあまり見かけませんがひと昔前の純正ホイールは丸が5個あるデザインが多かったと思います。

このアナーキーのX0というデザインは恐らくひと昔前のランボルギーニのホイールからインスピレーション

を受けているでは!?

というデザインとなっております。

ウラカン カスタム ホイール テクニカ ANRKY アナーキー TECNICA ランボルギニーキ HURACAN S1X0

その為、ランボルギーニに組み合わせして似合わない訳がないのであります!笑

しかも最近のデザインという事もあり、かなり立体的な仕上がり!!!

そして今回はブラッシュドクリア仕上げなのでめちゃくちゃ爽やかな感じに仕上がりました

因みにこちらのお客様。

2023年を振り返ってみるとトータルで5台分のオーダーホイールをご注文頂きました。

5SETの中の3SETは11月にご注文頂いております。

強烈ですね!笑

今まで僕が担当させて頂いてからオーダーホイールのご注文数はもはや数えきれません

そちらもまた装着完了いたしましたらご紹介させて頂きます!

何卒よろしくお願いいたします

 

 

男心くすぐるHURACAN STO!!

こんばんは内山です

お陰様で既に年末らしい雰囲気になってきました!

残すところ一か月で今年も終わり。

本当一年ってアッという間!!

残すとこり一か月と言ってもまだまだ入荷するパーツも沢山控えて

おりますので今年もまだまだ楽しみな車輌が盛り沢山です!笑

今思い当たるだけでも

ボンドらしい車だな~とか。

えっ!?ボンドそんな車もカスタムしちゃうの!?とか。

ついにそっちもやるのか。

的な車が沢山控えておりますので完成次第随時ご紹介していきますのでお楽しみに!!!!

という訳で本日は内山もかなり楽しみにしていたお車をご紹介させて頂きます

Lamborghini Huracan STOで御座います

STOが発表されて初めてwebでSTO見た時は正直

「見た目ハード過ぎでは?」

と思ってましたが、実車はノーマルの状態でも「カッコイイ!」が素直な印象でした笑

そんなお車にホイール入れるお話を頂いていたので内山はウキウキでした!

ご装着させて頂いたホイールは

“AL13wheels R-series R80 Duo Block”

で御座います

この無骨な感じのメッシュデザインがめちゃくちゃカッコイイ

やっぱりAL13のデザインは個人的にも大好きなブランドの一つです笑

finishはブラッシュドブラック!

AL13はブラックとは言え他のブランドより色味が若干薄目なので濃い目のガンメタって印象ですかね!

でも今回逆にそれが狙い目だったので丁度良い感じでした

黒が良い!なんて方には物足りないかもしれませんが、足元を黒くし過ぎたくない!

なんて方にはオススメなカラーとなります

しかしながらHuracan STOのマッチングなんて勿論無かったので・・・

一度車高を下げてから測定してオーダーさせて頂きました

その甲斐あって出面もバッチリ!

毎度の事ながら自分で計測したホイールを装着する瞬間はドキドキが止まりません

ハミ出ない!?

入り過ぎない!?

タイヤのショルダーの立ち方は大丈夫??

なんて具合にハラハラドキドキする訳ですが、ビシッ!と決まった時には大歓喜している内山です笑

車高はSTOだとノーマルでも充分低いのですが、ホイール入れるとなるとやはり物足りないので

ローダウンスプリングを使って更に車高を下げさせて頂きました!

今回お客様の承諾を得て走行動画も撮らせて頂きましたが、万が一フロントバンパーを

損傷させてしまった日にはフロントカウル交換・・・

とてつもないプレッシャーの中走行動画に挑ませて頂きました。

ひたすらビビリなが運転していたので無事帰還する事が出来ました笑

後ろからのこのヤル気満々な感じ!

男心をくすぐる仕上がりになりましたね

しかしながらSTOというこの車。

少し高速道路も走行させて頂きましたが、とにかくステアリングがめちゃくちゃクイック!!

もっとアクセル踏んだら楽しい車なんだろうな~という印象でした。

ホイール取り付けの為にお預かりした時にはお客様もまだ新車から70kmしか走っていなく・・・

「撮影がてら慣らし運転終わらせてきて~」

なんて言われましたが、まさかの5000km位乗ってくれ!という意味だったようです。

勿論丁重にお断りさせて頂きました!笑

こちらのお客様。

以前お持ちだった車は確か5年所有して700kmしか乗らないというある意味強烈な

お客様で御座います・・・。

結局前の車も慣らし運転すら終わらず売却してしまいましたが笑

でも絶対楽しい車なので沢山乗って欲しいのが本音ですが

という訳でSTOは見ても良し!

乗っても良し!

な非常に楽しいお車なので見た目を更に良くする為にホイール交換は必須です笑

お問合せお待ちしておりますので何卒宜しくお願い致します

 

 

 

LamborghiniにBluetooth!!

こんにちは!ワタナベです✌

いやーもう暑い以外の言葉が出ないくらい暑いですね☀

ここ東京店では夏季休暇前の作業が立て込み皆ヒーヒー言っております!

暑い中でのマスクは辛いですがコロナも増えて来てますので熱中症に気を付けながら

周りに気を使いながらコロナ対策もしてこの暑い中を乗り越えていきましょう!

とういうことで本日ご紹介のお車みなさま大好きこちらのお車!

ランボルギーニ!ウラカン!

今回ボンドカーズにてご成約頂きましたお車をご納車前にプチカスタム🔧

通常有線のみでスマートフォンなどの外部入力機器を繋げて音楽を聴きますが、

こちらの部品を使うことによってBluetoothでの接続が可能になります!

こちらの使用部品はロックフォードのBluetoothユニット

Audi純正のオーディオケーブルを使用しスマートにインストールが可能です!

やはりいちいち配線を繋げるのは面倒&配線隠れてスマートな一石二鳥の製品です!

いつも通りレーダー、ドライブレコーダーをフロントガラスに取付させて頂いて完了!

今回施工のウラカンもアヴェンタドールにも施工可能です!

このようなプチカスタムもお気軽にお問い合わせ下さい!

新入庫ランボルギーニ♪

こんにちは! マッス〜です✌️

 

最近ジメジメしてきて、暑いですよね?😵

 

 

今日ご紹介するのは、そんな暑さも吹き飛ばすような色のランボルギーニが入ってきます♪

 

それは!!!

 

HURACAN LP610-4

グリーン🍏

色の正式名称はあとで調べておきます😉

 

全長×全幅×全高

4459×1924×1165mm

最高出力

610ps(449kW)/8250rpm

最大トルク

57. 1kg・m(560N・m)/6500rpm

スペックはこんな感じだったと思います。

間違えてたら申し訳ございません🙇‍♂️

 

 

ウラカンは他のアヴェンタドール、ウルスに比べては全然運転はしやすいと思います!!

僕みたいなスーパーカー初心者でも楽々に運転できちゃいます

 

 

近々、内装や外装などの写真をアップ致しますので、もう少しだけお待ちください🥸

 

 

僕が今一番気になっているのが、ウラカンのSTO

なんですがボンネットの開き方に惚れてしまいました

こんな感じにガバァ!と開くんです!!!

 

 

すぐサーキット行きたくなりますよね!

またお尻(リア)がカッコイイのです!

たまらないですね!!!

 

 

 

話しはが変わりますが、最近ランボルギーニも2024年までに電動化など言っているので、少し寂しいです🥺

 

 

以上、新入庫&僕が気になってるランボルギーニウラカンSTOのご紹介でした。

 

土曜日のマッス〜でした🚗

 

 

 

 

 

 

ウラカンガッツリ!!!

こんばんは!!

石井です♪

日付が変わってしまいました

っていうのも、今まで動画撮影に繰り出してました♪

そんなこんなで現在AM1:00です(笑)

本日??ご紹介するのはコチラ!!

Lamborghini Huracan spyder!!

ペッタンコです(笑)

まずはエアロから、、、

フロントは

VORSTEINER NOVARA EDIZIONE フロントバンパーに交換!!

そもそもこのバンパー、、、

純正に比べてバンパー本体の高さがある為、取り付けただけで地面との差が、、、(笑)

だから下げたくても下げれない

ってことで、、、

AIRREX製エアサスを完備!!

これで安心、、、

だと思います(笑)

今回はフェンダーもVORSTEINER NOVARA EDIZIONEフェンダーに交換!!

カーボンも、ボンドボディがキレイ塗り分けして残してくれてます♪

サイドスカートもVORSTEINER NOVARA EDIZIONE!!

エアサスだからこの車高が実現可能です♪

※停車してる時だけね(笑)

リアウイングもVORSTEINER NOVARA EDIZIONE!!

リアはVORSTEINER NOVARA EDIZIONE!!

ではなく、純正リアバンパーにLB☆Performanceのリアディフューザーを取り付け♪

純正リアバンパーの樹脂??部分をシボ取り同色ペイントしようか悩みましたが、テッカテカの黒になり過ぎるのでやめました

VORSTEINER NOVARA EDIZIONEと、LB☆Performance組み合わせは正直メッチャ不安でしたが、意外と違和感無くまとまってイイ感じになりました♪

ホイールはANRKY!!

3ピースのAN33♪

サイズはフロント9.5×20、リア12.5×21!!

ポリッシュリムに、ブラッシュドカッパーの組み合わせです

そんなこんなで完成!!

となりましたが、オーナー様曰く、、、

「派手さが足りない」

だそうです(笑)

もしかしたらまだ何かやるかも、、、

その時はまたご紹介します♪

ってことで、エアロもホイールもお任せあれ!!

お問い合わせお待ちしております

石井でした