MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • anrky wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • AZUTO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu
  • NOWWe

Wraith/Dawn

これまた内山好みな仕様!!

こんばんは内山です

最近の内山家。

こんな物を買いました。

これ凄くないですか!?

最近のおもちゃの進化にかなり驚きました!

でもレゴって結局親が組み立てるパターンって多いと思うんですよ。

それで子供が遊ぶ訳ですよ。

そうしたらバラバラになったりする訳ですよ。

そしてまた組み立てる訳ですよ。

もうね。

これの無限ループ。

願わくば接着してしまいたいという気持ちで溢れております。

しかも、なんならこのマリオの製品自体レゴである必要ある?みたいな。

そして誰もが思うであろう!

レゴ踏むと痛い笑

という訳でそんな気持ちを受け流して本日ご紹介させて頂くのはこちら!!

RollsRoyce Wraithで御座います!!!!!

しかもまたブラックバッジ笑

今回はもう見ての通りですがご説明をさせて頂きます

フロントグリルからトランクにかけてサテンブラックでラッピングさせて頂きました

ボディーのグロス感とサテンの組み合わせがまた良いですね

そして実は二枚で一本のフィンになるフィンも全てラッピングでブラックアウトさせて

頂いております!!!!

二枚で一本のフィンになるという事は合計で44枚!!!!

貼るの絶対大変ですよね笑

でもフロントグリルを全て分解してから貼っているので仕上がりは抜群です

そして今回ご装着をさせて頂いたホイールは

“Anrky X-series S1-X1″で御座います!

お客様に

「どんなのが良いの?」

と聞かれたので、こちらのホイールをオススメさせて頂いたところ

「じゃーそれで」

と即決して頂きました笑

今回は全体の仕様に合わせて「ブラッシュドブラック」でお取り付けさせて頂いております

写真だとガンメタっぽいですが、

遠目で見ると黒っぽい仕上がりになっております。

この黒っぽいというのが大事なんです!

相変わらずペイント仕上げを避けて生きてる内山です笑

だって折角のオーダーホイールじゃないですか!!

ブラッシュドやポリッシュベースの方が拘っている感があって良いと思ってます

そして内山の拘り!!!!

wraithとかって一般的に10.0Jでコンチネンタルの295/30R22とかを組み合わせる事が

多かったのですが、最近ピレリから同サイズが発売されているのです!!

今回はタイヤのムッチリ感が出ないようにしたかったので、色々考えて

10.5Jにピレリの295/30-22を組み合わせております。

その結果タイヤのショルダーが若干寝る事によりムッチリ感を回避する事が出来ました

と、こんな感じでお客様からオーダーを頂いた後に、言わなきゃ分からないような拘りを

盛り込んでおります笑

でもきっとこんな拘りも分かる人には分かってもらえるはず!!

ですよね!?

S野師匠!笑

という訳で実はお客様の知らないところで地道に細かい部分を考えている訳なのです。

ですがこういう小さな積み重ねが車全体の雰囲気を大きく左右する訳なのです

ホイールでお悩みの方。

是非ともご相談お待ちしております!!!

今ならギリ年内取り付け間に合うはずですので笑

 

 

何台目?笑

こんばんは内山です

我が家に家庭用掃除機ロボット「ルンバ」が投入される事早6年。(古っ!)

今も変わらず夜な夜なお掃除をしてくれているのですが、最近異変に気が付きました。

ルンバ君が掃除完了と判断した時に戻るはずの充電用ドッグが見当たりません。

直接接続するプラグだけがコンセントから放置されております。

嫁に、

「充電ドッグ壊れたの?」

と聞くも返事は

「壊れてない」

すかさず

「じゃどうしたの?」

と切り返す旦那。返ってきた返答は

「充電ドックがあると最後戻るじゃん?

だったら充電無くなるまで掃除させた方が綺麗になるでしょ」

という返答。

内山は心の中で

「こいつ鬼だ・・・。」

と思いました(笑)

ルンバ君を瀕死の状態まで掃除をさせる・・・

完全にブラックな心・・・

そんな鬼嫁と過ごしている肩身の狭い内山です(笑)

って今日は前フリ長すぎました!!!!!!!!

ここから急に本題に戻りますが、本日ご紹介させて頂くのは!?

このお方もボンド東京ブログ登場率かなり高いS君のお車です

仲良くなって約一年が経ちましたが、もう何台車買ったの?

って本当に思います!

今回購入した車輌は、

ロールスロイス カスタム

RollsRoyce Dawn

しかも”Blackbadge”

Dawnって本当に贅沢な車ですよね~

このボディーサイズで4シーターで屋根空いちゃうんですよ!?

セレブだわ~と思う一台です(笑)

そんなDawnをS君がどノーマルで乗る訳がありません

今回はオリジナルに近い状態のままで細かい部分をカスタムさせて頂きました!!!

まずはローダウンは必須。

でもS君の車高への拘りは内山のお客様の中でもぶっちぎりで一位

エアサスの車高調整をミリ単位で合わせるのって本当に大変・・・笑

上の写真で走行モードになります。

今回も低めにセッティングさせて頂きました

ちなみにこれがアクセスモード!

※アクセスモードでの走行は出来ません。

低っ!笑

こんな状態を見ると出てくる内山の願望。

ホイール入れたい。

でも今回はこのBlackBadgeのホイールが気に入っているのでとりあえずホイールは様子見!

そしてそして、

BlackBadgeと言うわりにはグリルの枠は黒いのにフィンはメッキという謎なポイントは

ペイントで解決!

でもこのフロントグリル、よ~く見るとグロスブラックではなく濃い目のスモークペイント

なんです!!!!

なのでグリルのフィンも濃い目のスモークペイントで施工させて頂きました

“spirit of Ecstasy”の台座とボンネットのメッキモールも同様にスモークペイント。

これでかなりフロント廻りの印象が引き締まりましたね

今回あえてウィンドモールとドアハンドルはそのまま残しているのがポイントです!

全部真っ黒にしてしまうと結構ヤンチャな感じなるのを敬遠して技と残してあるんですね~

これぞ大人の仕様(笑)

これ以外にも細かい作業は沢山させて頂いております!

サイドマーカーをスモークペイントしたり・・・

実はバンパーグリルの網も塗ってたり・・・

エアバックにレザー巻いたり・・・

プロテクションフィルム貼ったり・・・

色々やっているのですが、何せ納車まで時間が無さ過ぎて写真撮る時間も

ほとんどありませんでした!(言い訳)

そしてボンデボィーから次は勘弁してくれ!

と言われたのが

リモコンキーのケースをボディー同色で塗ってRRのエンブレムをブラックバッチ風に塗り分け(笑)

仕上がりが物凄く綺麗だったのでご紹介させて頂きます

だって真ん中のエンブレムの部分、凄く綺麗じゃないですか!?

鍵ですよ!?

エンブレムかなり小さいんですよ!?

ボンドボディー凄いわ~と自社ながら思いました!笑

また同じ依頼また受けてくれますかね・・・

でもな~ブログで紹介しちゃったからな~しょうがないですね(笑)

このブログを見てボンドボディーのスタッフからクレームの連絡が入りそうですが・・・。

きっとやってくれるはずですのでご安心を!

 

って本日のブログ、とてつもなく長くなってしまいましたね

因みに明日23日月曜日は内山イベント参加の為不在となります。

ドライブがてらいかがでしょう?笑

会場でお待ちしておりますので何卒よろしくお願い致しま~す

 

 

 

 

ANRKY WHEELS!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

アメリカ製鍛造ホイールで今最も人気のあるブランドと言えばANRKY!!

先日もオートサロンの為、アメリカからスタッフが来日し、色々なミーティングを

行う事が出来ました♪

そんな中、コチラのお車をご紹介いたします!!

ランボルギーニ ウルス 24インチ ローダウン ロワリング

Lamborghini Urusです♪

ローダウンして24インチのホイールを履いただけなんですが、めちゃくちゃ

カッコイイ!!

ランボルギーニ アヴェンタドール ウルス ウラカン ペルフォルマンテ ホイール ローダウン

ちなみに、現状は24インチですと3ピースのみの対応となりますが、近日中に

1ピースの23インチが発表になります!!

どうしても3ピースが好みでない方や新型コンチネンタルGTや新型Gクラスなど

ここ最近23インチの重要が非常に高くなってきておりますので、これは嬉しい

情報ですね!!

また、、、

ロールスロイス ドーン ゴースト レイス マンソリー アナーキー 24インチ

これまた車高とホイールだけのRollsRoyce Dawnですが、非常に清潔感が

あってカッコイイ!!

ちなみに、こちらの車も24インチを履いてます!!

日本では22インチが主流ですが、24インチでもこのようなシンプルなデザインで

あれば押し出し感も強くなり過ぎずイイですね♪

ロールスロイス ドーン レイス ゴースト カリナン ローダウン ロワリング

しかし、カッコイイですね!!

こんなドーンで街に繰り出したらヒーローですね(笑)

でも、この雰囲気が出せるのもANRKYならではです♪

ホイールは細かい削り方で表情や高級感などが全く変わってきますので、

どれでもこの雰囲気が出せる訳ではありませんのでご注意くださいm(__)m

そして、オートサロンの際の動画が完成しておりますので、是非チェック

してください!!

来月は大阪オートメッセですね!!

ボンドチャンネルのチャンネル登録宜しくお願いいたしますm(__)m

BlackBadgeをさらに!!

こんばんは内山です

あ~。早く飯村店長帰ってこないかな~と最近よく思う訳ですよ。

ほんとブログ2日に1回のペースって中々キツイ訳でして・・・。

ってこんな事書くと飯村店長しょげちゃうので、やめておきます(笑)

という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます!!!

ロールスロイス カスタム 

RollsRoyce Wraithです!

しかもBlackBadgeですよ!!!!!

今回はそんなブラックバッジを更にブラックアウトをさせて頂きました~

元々ブラックバッジなのでグリルの枠自体は黒くなっているのですが、

何故かフィンの部分はメッキ・・・

なのでフィンの部分を分解してグロスブラックのラッピングフィルムにてブラックアウト!

この方がバランス良くまとまりますね(笑)

その流れでフロントのマスコットの土台もクロームだったので一緒にラッピングを行い、

最後まで悩みぬいたエンジンフードのアルミのトリムも一緒にブラックアウトさせて頂きました!

ラッピングなのでもし気に入らなかったら剥がせるというメリットも御座いますので(笑)

そしてこのドアハンドルもラッピングでブラックアウト!

ここは面積が大きいので効果的ですね~

勿論ドアハンドルのロック/アンロックのボタンはそのままご使用頂けますのでご安心くださいませ(笑)

リアのテールレンズの枠もブラックアウト済!

これで全体的に黒くなって更にカッコ良くなりましたね

BlackBadgeが更にブラックになりましたね

オレンジのコーチラインが更に際立って見えるようになってカッコいいですね!

こんなに黒くなってもやんちゃな感じならないのは流石ロールスロイス!!!!!

という訳でロールスロイスの事ならボンド東京へオマカセください

 

 

そしてピットではオートサロンの準備がいよいよ始まました

この車もかなりカッコ良くなる予定ですのでお楽しみに!笑

 

 

DAWN!!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

本日はコチラのお車をご紹介いたします!!

ロールスロイス RollsRoyce ドーン RR DAWN ローダウン

RollsRoyce Dawnです♪♪

前回フロント周りをペイントさせていただいたお車ですが、今回はSPOFEC

SP1 22inchをお取付させていただきましたっ!!

標準カラーはシルバー、マットブラック、ブラック/ポリッシュしかなく、、、

ノヴィテック スポフェック 22インチ ロールス

どれも好みではない為、贅沢にも塗り替えちゃいました~!!

ロールスロイス ドーン ロワリングキット ローダウン

ブラック/ポリッシュのブラック部分をガンメタでペイントいたしました!!

また、センターキャップの周りの部分も同様にガンメタでペイント

しちゃいました♪

今まではセンターキャップ部分はそのままポリッシュでいくのが通常の

流れでしたが、今回はあえてペイントをしアクセントをつけさせていただきました!!

ロールス ドーン ゴースト レイス ロワリング 22インチ

車高は乗り心地を考えノーマルのままです♪

ロールスだから許される車高ですね(笑)

ロールス レイス ドーン シリーズ2 22インチ ブラックアウト

ロールス ドーン ラッピング コーチライン

ロールス ドーン レイス ゴースト ロング 22インチ 

いやー、めちゃくちゃカッコイイ1台が完成いたしました♪

サラッとしてて清潔感があってイイですね!!

やっぱりロールスロイスの事ならボンド東京にオマカセくださいm(__)m