MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • anrky wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu
  • NOWWe

McLaren

ギリギリ完成!!!!!

こんばんは内山です

休み明けから通常業務に加えてオートサロンの準備もある関係で・・・

超絶バタバタ!笑

一日が本当にアッという間です

そんなこんなで出展車輌の中でもある意味内山が楽しみにしていた車も完成致しました!

Mclaren 570Sで御座います!

こちらの車は以前にもブログでご紹介させて頂きましたが、Rotiformのデモカーとして車両購入。

そして内山の好き勝手やらせて頂きました(笑)

会社の車なのでナンバーは隠しておりません!!

まずは先にカーボンパーツからご紹介させて頂きます!

・フロントスポイラー

・サイドスカート

・リアディフューザー

これらのパーツは全て”1016industries”のパーツとなっております!!

アグレッシブなデザインが素敵!!

ちなみに今回出展する車輌は9台

そのうち3台が1016industriesのカーボンパーツ装着車輌となります

ホイールは,

”Rotiform LVS-M”

どうしてもこの色のコンビネーションで作ってみたかったので、あえての3ピース

うん!カッこいい(笑)

という訳で明日が搬入日なので怒涛の4日間が始まります!

今回は出展台数12台

朝は5時半に集合して搬入が始まります・・・。

積載車3台で東京・埼玉⇔幕張を4往復!笑

4時半には起きなくてはいけないのでそろそろ帰ります!!!

それでは皆様オートサロンの会場でお待ちしております

 

 

着々と進んでおります!!

こんばんは内山です

もう気が付けばとっくにオートサロンまで一か月切っている訳で・・・

なんだかとってもヤバイ雰囲気です(笑)

通常の師走の忙しさに加えて、オートサロンの準備もある為ピットはかなりフィーバーしております!

でもオートサロン準備で一番大変なのは間違いなくボンドボディー!!!

毎年思いますが、オートサロンの時期がもうお少しずれてくれたら・・・

って思っている人もこの業界で沢山いるのではないでしょうか?笑

でも搬入日までに間に合うように上手く段取りしていかねばなりません。

年明け早々怒涛の日々が始まる事に今から備えておきますね!

年内には出展車輌の準備が完了している事が理想ですが・・・

という訳でですね、ボンド東京でも着々とオートサロン関係の準備を進めている訳なのです。

そんな中の一台、

Mclaren 570Sのローダウンが完了致しました

まだ車高下げただけの状態ですが・・・笑

これからカーボンパーツ付けて最後にホイールも装着して

めちゃくちゃカッコ良くなる予定です!

今回使用したのはロベルタ製のスプリング!

アジャスターも付いているので車高の調整も可能となります。

そして普段は全く作業をしない内山ですが、この車の足回り作業の時は久しぶりに参戦!

あっ。これでも一応元メカニックです(笑)

普通の車とバネ交換の要領が違い過ぎてかなり苦戦してしまいました・・・泣

この車は会社のデモカーですのでとりあえずベッタベタにセッティングしてみました(笑)

車高下げただけなのに・・・

カッコイイ!笑

これであとカーボンパーツ付けて・・・

ホイールも入れた事考えると・・・

ワクワクします(笑)

ホイールはもう削り終わってfinishの工程に移っているそうですが、

年内間に合ってくれるかどうかですね

まだまだ不安が残る部分も御座いますが・・・

通常業務に加えてオートサロンの準備も頑張りまーす

 

初!初!内山初!!!

こんばんは内山です

もう気が付けば9月。

今年も残すところあと4か月!!

早いな~早いな~。

一年って本当にアッという間。

内山も今年で36歳。

そりゃ白髪も増える訳です(笑)

でもここ最近本当に色んな車種のカスタムをご提案させて頂く事が出来て

楽しい毎日です!!

という訳でですね、本日ご紹介させて頂くのは内山初の車種で御座います!!!

いきなりご紹介させて頂きます

マクラーレン 720 カスタム

Mclaren 720Sで御座います

ちなみにこちらのお客様。

720欲しいな~と思い、ディーラーに中古車を見に行くも自分の気に入る仕様の車が無い。

との事でそのまま新車をオーダーしたそうです(笑)

ちなみに本命は絶対に発売されるであろう720LTを購入する為にまずは720Sを購入・・・

そしてその720Sもイジってしまうという、強烈なお方で御座います!笑

それでは色々とご紹介させて頂きますね!

ホイールは

“Anrky wheels series Two AN29”

このデザインは本当に人気!!

今他の車種でもこのデザインで発注しております(笑)

finisは天面をブラッシュドにしたりする事もなく、全てポリッシュ仕上げで御座います!!!!

このボディーカラーとの組み合わせは抜群にカッコイイですね

ポリッシュの輝き具合が本当に綺麗です!

職人さんが一本一本磨いてますからね

ちなみに東京店ブログ3日連続アナーキー(笑)

サイズは

フロント→20インチ

リア→21インチ

という組み合わせになっております。

今まで720のマッチングなんて計測した事無かったので、あの手この手を使って

ちゃんと計測してオーダーしたので出面はバッチリです!!!!

やっぱり本国の推奨マッチングで頼まなくて良かった・・・笑

ねっ?岡君?笑

岡君とは同時期に720のホイールの話をしていたので、計測データを共有して

全く同じマッチングで発注しました(笑)

今回スプリングが新品ですので、バネの馴染みで車高が下がる事も考慮して

気持ち高めな車高にセットしてご納車させて頂きました

でもやっぱり車高が下がると何かと不便で心配事も増えますよね?

そんな時には?

はい来ました!販売促進委員長のお時間です!笑

前後共にロベルタリフティングキットを装着させて頂きました

これでもう安心ですね

そしてノーマルでは絶対物足りないだろうという事でいきなりカプリストのマフラーへ交換!

ちなみに今回ディーラーさんから直接ボンド東京へ入庫になった為、お客様はノーマルマフラーの

状態では運転しておりません(笑)

でも720のマフラー交換・・・。

本当に大変です!

今まで何台ものマフラーを交換して来ましたが、確実に内山史上過去No1の栄光に輝く程大変・・・。

まっ、内山は交換に奮闘するメカニックの横で応援をしていただけですが!笑

初めての車種という事もあり余計時間はかかってしまいましたが、無事にマフラーを交換

する事が出来ました

そして納車のタイミングで友人のS君も675LTで駆けつけて、凄い絵面(笑)

マクラーレンでまさかのソーリスというボディーカラー同士で並ぶなんて中々無いですよ!?

2台共本当にカッコイイですね

今までずーっとイジってみたかったマクラーレン。

そんなマクラーレンのカスタムをご依頼頂く機会が増えてきて、

内山本当に嬉しい限りで御座います!!!!!!!!!!

という訳で、マクラーレンのカスタムのご依頼もお待ちしております

 

 

 

 

念願のMclarenにホイールを!!

こんばんは内山です

前回のブログでサウナに行きます!なんて申し上げましたが・・・。

その日の夜、内山はデニーズでとんかつ定食(大盛)を食し、

ましてや食後にうっかりパフェを食べるという・・・。

当初の予定とは全く違う行動を取っておりました!笑

ですがその後車で某パーキングエリアに遊びに繰り出しましたがとても蒸し暑く、

顔面から汗が噴き出るという天然のサウナを楽しむ事も出来ました(笑)

その動きになったのも、今ではすっかりお友達付き合いをさせて頂いているS君からの

お誘いから始まった訳なのです。

でもその日、パリから12時間のフライトを経て帰国したS君。

帰国早々に行ったデニーズでパスタを頼むという強者のS君でした(笑)

注文してる時に内山は

「パリから帰国して早々にファミレスでパスタ食べるんかーい!」

と心の中で一人ツッコミをしてしまいましたが!笑

という訳でそんなS君がパリに行っている間にMclaren 675LT Spiderが完成致しましたので

ご紹介させて頂きます

こちらの675LT用のホイールがいよいよ入荷になり・・・

お取り付けさせて頂いた状態がこちらで御座います

 

いや~!まじでカッコイイ

このサラッと感が堪らなくカッコイイのであります

今回お取り付けさせて頂きましたのは、

“1221 wheels”

あっ、ちなみに1221のセンターキャップが仕様変更され、従来は1221の文字が彫られて

いたのですが新しいデザインは文字が出っ張るタイプになりました。

こっちの仕上げの方が従来のタイプよりも作製するのが難しいそうです(笑)

技術のPRもあるんですかね!?

今回のデザインは

“R5995 AP2X APEX2.0”

AP2Xにする事でディスクのフランジ部分に穴が空いてスポーティーな印象になりますので

今回の675LTのイメージにピッタリですね!!

Hardwareは拘りのチタンボルトを使用し、ホイールボルトは純正でチタンボルトが装着されて

おりましたのでそのまま流用致しました

AP2Xシリーズの魅力はConcaveにもあります!

この手の車輌はフロントキャリパーが大きいのであまりConcaveさせる事が難しいケースが多い

のですが、AP2Xシリーズはアウターディスクを薄く製作する事が出来るのでコンケーヴさせる

事が可能になるのもAP2Xの利点ですね!!!

今回は完全にマッチングデータなんか持ち合わせていない為、ローダウンしてから現車を

測定して発注した為サイズ感は我ながら100点満点(笑)

こんな675LTは日本に居ないでしょ~と勝手に自画自賛しております!!

今回もまた本当にカッコイイ車が出来上がりました

因みにS君の他の車を今もう一台お預かりさせて頂いております。

そっちの車も中々強烈な仕上がりになる予定ですのでまた完成致しましたら

ご紹介させて頂きま~す

 

ソーリスが素敵!!!

こんばんは内山です

今月からブログが石井と完全に二人で更新していきますので、

更新頻度が多い・・・。

という訳でですね。

どんどんカッコイイ車をブログで紹介するべく!!!

皆様のご協力をよろしくお願い致します!

直訳するとですね、

ご依頼沢山お待ちしております!

という事になります(笑)

はい!

という訳で本日はS君がまたまた車を購入しましたのでご紹介させて頂きますね!

675 LT

このアグレッシブなフロントバンパーに特徴的なヘッドライト・・・

 

Mclaren 675LTで御座います

何よりボディーカラーが本当に綺麗

完全にS君らしい車ですね(笑)

しかしS君と出会ったまだ一年足らずですが、一体この車で何台購入を目の当たりに

している事でしょう・・・。

マクラーレンいいですよね~

今までカッコイイな~と思っていたけど、なかなかイジらせて頂く機会がなく・・・。

S君が購入したので内山にとっては初マクラーレンイジり!!笑

そんなS君がノーマル車高で乗る事なんで絶対あり得ないので・・・。

納車されてそのまま入庫して速攻でローダウンです(笑)

車高への拘りが半端じゃないS君。

幾度となく車高を微調整してこの高さに収まりました。

そしてスペーサーで→とりあえず←出面を調整させて頂きました

しかしながらマクラーレンのスペーサーって本当にシビア。

今回も色々と悩まされました・・・。

そして車高が下がったままではリスクが高いので、前後ロベルタリフティングシステムを装着!!

販売促進委員長パワー発揮です!笑

前後でリフターを装着した時の安心感はとてつもないですからね

付けない理由がありません

 

しかしここ一年で本当に様々な車種の車をイジらせて頂く事出来て本当に嬉しい!

AstonMartiもそうだし、Mclarenも前々からずっとやってみたかった車です。

こちらの675LTも現在ホイールの入荷待ちの状態です

またブログでご紹介させて頂きますのでよろしくお願い致しま~す