HRE

幻のホイール!!!!

こんばんは内山です

今夜のブログのタイトルだけ見たらとっても気になりません?

HPのトップページが一新され、店舗のブログの画面で3日分のタイトルだけ

表記になったので・・・

あえて思わずクリックしたくなるであろうタイトルにしてみました!笑

でも今夜のブログとタイトルはかけ離れている訳でも無いのでご理解下さいね!!

という訳で本日ご紹介させて頂くのは・・・

こちらのホイールで御座います!!!!!

実はこちらのホイール、東京オートサロンに出展するお車にHREのデモカーとして装着する

予定だったのです・・・

オートサロンが開催されればお客様からFerrari 488Pistaをお借りし、

こちらのホイールを装着して出展する予定でした。

ですがオートサロン自体が中止になってしまった為、こちらのホイールはお披露目する場も無いまま

東京店の在庫になりました。

※その為ある意味幻なのです。

とりあえずタイヤ組んで販売しようと思っていたところ、まさかの

本国HREのセールスマネージャーから直接メールが届きました。

メールを開くとビッシリ英文・・・(当たり前)

とりあえずメールの本文をコピーして、Google翻訳にペーストをし、

エンターを押して翻訳してみた結果。

「ホイールはもう届いているはず。装着したら綺麗な写真を送って下さい」

と・・・

そりゃそうだ!!!!

という事で内山。

いつになく・・・

とてつもないプレッシャーを感じております

責任感を抱いた内山。

珍しく石井君の代わりに内山がトレハンブログをしている訳なのです!笑

とは言え石井君からしたら内山はトレハンの始祖。

元祖トレハンなので御座います!!!!!

気になる今回のフィニッシュは

disk : Matte Brushed

lip : Matte Brushed

内山にしては珍しいマットクリア仕上げとなっております

やってみたかったんですよね笑

こちらのホイール、3ピースに見えますが実は2ピースなのです!

通常の世の中に出回っている2ピースとはデザインの基本が異なりますが、

性能を追求した結果の2ピースなんです

という訳でですね、内山の気持ちを率直にお伝えすると

車高も下げてこのホイールを装着させて下さい!!

という事になります笑

 

今回の装着車輌ターゲーットは、

Ferrari 488系 or F8

 

となります。

こちらのタイヤホイールの詳細は

HRE S101SC

Front:9.5J

Rear:12.5J

TIRE : Continental Sport Contact 6

255/30R21

335/25R22

*オフセットは内緒です

もちろん全て新品です

そして最後に気になるお値段!!

ずばり!!!

SOLD OUT!!!!

有難う御座いました!

※別途お取り付け工賃

となります。

新品定価で計算してみたところ、

¥2,611,180-

めちゃくちゃお買い得だと思います!笑

出来れば写真撮ってツッチーとの撮影も合わせて行わせて頂きたいので、

「少しくらいなら走ってもいいよ~」

なんて形でご協力をして頂けると非常に有難く思います

是非とも!

お問合せお待ちしておりますので・・・

何卒宜しくお願い致します

 

 

 

 

 

でぃーびーえす!!

みなさまこんばんは!!

木曜日担当の福田です!!

今日の東京は最高気温15度と一気に冷え込み流石の福田もついに長ズボン履いてしまいました。。

本格的に秋になってきましたね🍂

そんな秋といえば!!

食ですよねやっぱり!!

またしても福田は食欲の秋ということで今回は千葉県産のおおまさりという大粒の生落花生を買ってしまいました。。。

この生落花生をどうするのかというと圧力鍋で塩茹でするんです!!

こんな感じでめちゃめちゃ地味で一切映えませんか味は格別👌

是非この季節しかない生落花生食べてみて下さい!笑

 

さてさて早速本日もボンドカーズ 東京に新たに入庫したお車を紹介していきたいと思います🚗

本日紹介するお車は。。。

 

AstonMartin DBS SUPERLEGGERA Coupe です!!!

こちらのお車は2019年式、走行距離4900kmと非常に低走行でコンディション抜群なお車です✨

ボディーカラーはサテンキセノングレーというオプションカラーでいわゆるマットガンメタです!しかしよくラッピングなどであるマットガンメタとは全く別物でメタリックが強くめちゃめちゃ綺麗な色です!!

ちなみにこのボディーカラー200万円オーバーします笑そしてその上からプロテクションもしているので飛び石や傷も安心です!!

僕的にこのDBS日本一カッコいいと思ってます笑

サイドからはこんな感じ!!

いやーどこからどー見てもかっこいい。。画像では確認できませんがルーフなどはすべてカーボンです!!

そしてそしてロベルタにてローダウンしています!!

リアも言うことなし!!

5.2リッターv12のマフラーサウンドも最高です👍

ホイールは前後22インチのHRE P200が装着されこの車にベストマッチしています!!

ブレーキキャリパーは元々赤だったのですがそれだとこの車には無駄な差し色になってしまう為シルバーに塗装されています。。

オーナーさんのセンスが完璧すぎますよね笑

内装もブラックを基調として内外装ともにまとまっています!!

さらにこのフォージッドカーボンが各所に使用されブラック×ブラックの中にも1つのアクセントになってキマってます👍

そしてバング&オルフセンのサウンドシステムも装着されています!!

ちなみにこれだけで約100万円の高額オプションです笑

いかがだったでしょうか?

国内にこれほどキマった車両はありません笑

是非とも下記リンクよりご覧になってくださいませ!!

DBS SUPERLEGGERA

以上!

木曜日担当福田がお送りしました🙏

べんていが!!

みなさまこんばんは!!

木曜日担当の福田です!!

先日ボンドカーズ 東京がある中原街道にこんな車が走っていました👀

うーんベンツのSクラスですかね🤔

並走しているCクラスと比べると長さ的にやっぱSクラスですかね?

公式からの発表が待ち遠しいですねー!!

また何か進捗があったら報告していきます!

さてさて早速ですが本日もボンドカーズ 東京に新たに入庫したお車を紹介していきたいと思います🚗

本日紹介するお車は。。。

BENTLEY BENTYGA です!!

こちらのお車は2016年式、走行距離12600kmと低走行でコンディション良好なお車です。

まずなんと言っても特徴的なボディーカラー🐭

こちらのお色はアウディのナルドグレーでフルラッピングされています!!

そして各メッキ部分もグロスブラックになっていてかなりまとまっています👌

ちなみに元のボディーカラーはなんとAzure Purpleという深みのある紫です!!!

リアからはこんな感じ!!

フロント同様にメッキ部分はグロスブラックに変更されています!!

多分メッキだとこのカラーリングでは浮いてしまいますよね!!

ホイールはHRE Series P1SC P111SC  23インチが装着され、スペーサーで面もバッチリ決まってます👍

タイヤの山も十分ございますよーー

内装はクリーム色のレザーでかなりお洒落な雰囲気です!!

もちろんシートの状態も綺麗ですよ✨

開放的なサンルーフも付いています!!

気になるトランクスペースですがやはりsuvということで590リッターと十分な容量です!!

いかがだったでしょうか?

多分ここまでやっているベンテイガは市場にもなかなか出てきませんよ!!

是非気になった方は下記リンクよりご覧になってください🙋‍♂️

ベンテイガ

そしてそしてyoutubeでも詳しく紹介しているので是非ご覧になってください!!

以上!!

木曜日担当福田がお送りしました🙏

前型モデルだからこその選び方!

こんばんは内山です

恐れていた8連休も終わり無事社会復帰しております!

連休突入前は

「8日間も何をすれば・・・」

なんて思っていましたが、連休も後半になるにつれ・・・

「ダラダラ生活最高!!!!!!」

となっておりました(笑)

しかし8日間きっちり子供達と過ごしていたという事もあり、

朝!昼!晩!とちゃ~んとご飯を食べてしまう訳です。

お陰様でしっかりと肉体改造(体重増加)に成功してしまいました(笑)

ですが自粛生活による体重の増加は保証してもらえない訳で・・・

連休明けからはダイエットに励む次第で御座います

という訳で本日は、連休明け2日目で「完成しましたシリーズ」なんて事はある訳もなく笑

休み前に撮りためておいたお車をご紹介していきます

AMG W204 C63で御座います

こちらのお客様、元々はメルセデスのディーラーで車輌の営業販売をされていたのですが

今は独立をされ自分で車屋さんの経営をされている方なのです!!

以前から車のカスタムが大好きでディーラーに務めている時からお仕事を頂いておりました。

そして現在もカスタムに関するお仕事を沢山頂いている中で、思わず自分用にいきなり購入した

こちらのC63

距離も少なくかなりコンディションが良いお車なんです(笑)

という訳でいきなりローダウンとホイールをご依頼頂きました

今回装着させて頂いたホイールは、

“HRE RS309M”

お客様は大のHREファン笑

前型モデルだからこそ、今時っぽいデザインという事でこちらのデザインを装着!!

finishは内山のゴリ押しによる”Polished Bronze”にして頂きました

でも写真だとブロンズ感が全く出ない・・・。

カメラの設定が悪いのか・・・

レンズが良くないのか・・・

カメラに詳しい方!!!

知恵を拝借させて下さい

車高はKW ver3で全開下げたところからホイールの計測を行いました。

その甲斐あってのこのバチバチ感!!!!!!

まじで限界インセットです!笑

装着した瞬間は

「これ走れるの?」

と、自分でサイズをオーダーしたのに一瞬ヒヤっとしましたが・・・

ちゃんとフェンダー加工して無事走行出来るようになっております(笑)

色んな苦労を乗り越えて決まったこの感じは最高なのであります

そして内装の雰囲気を今時っぽくするべく、ルームランプは全てLED化

LEDによる暖色な明かりは良いのですが、電球による暖色感はなんか嫌!笑

勿論外装もポジションランプはLEDに変えてロービームはケルビン数上げて白っぽくし、

フォグランプにはキセノンを投入!!!

僕も昔メカニックやってた時は、フォグランプにキセノンを付けるのを毎日のように

作業をしておりましたが・・・

当時からこの型のC63のフォグランプキセノンは一番苦手でした!

とにかくバンパー裏にバラスト設置するスペースは無いしバルブホルダーはかなり加工しなくては

いけないし・・・

当初はLEDバルブの方向で進めておりましたが、とにかくバルブの裏側にスペースが無いので

今回LEDの装着は断念。

でもやっぱりキセノンの方が明るいですね!!!

という訳でこちらのC63も一旦完成。

ただ車高下げたはずなのにホイール装着したらフロントバンパーがかなり浮いて見える・・・

はい!なのでフロントリップもご注文頂きました!!

S様!いつも有難う御座います

フロントリップ入荷まで少しお時間かかりますが、今しばらくお待ちくださいませ~

何卒よろしくお願い致します!!!!!!

 

 

 

これまた超希少なお車!!!

こんばんは内山です

ここ最近毎日合間を見てYahoo!ニュースを見ているとお伝えしましたが、

その中でもとっても悲しいお知らせを発見してしまいました。

「コロナウィルスの影響によりテラスハウスの撮影が一時中断」

これは悲しい。

本当に悲しい。

今配信されているところまでは全て見てしまったし・・・。

現在何を見たら良いのか分からない難民状態となっております。

なので!今Netflixで配信されている番組で

「これは絶対見るべき!」

という番組が御座いましたら教えて下さい(笑)

ジャンルは問いません!

ご連絡お待ちしております!笑

はい!という訳で今回は内山のどうでもいい話からまた無理矢理ボンド東京ブログに

話題を方向転換する訳なのです

本日ご紹介させて頂くお車は、もうここのブログで何回登場したか分かりませんが、

S君のお車シリーズ第12弾!!!(※←数字はめちゃくちゃ適当です)

内山個人的感情の中で神ってる車ランキング上位の

Ruf RT35

で御座います

この車、前にもご紹介したかもしれませんが、

この世の中に35台しかない超希少なお車で御座います

しかもRufなのでもう既に完成された車な訳ですよ・・・

それなのに。

それなのに。

それなのに!?

カスタムが留まる事を知りません(笑)

この車は完璧な状態で乗りたいという事で、見た目は大きく変化させないよう

細かい不満点を解消しながら進めております。

という訳で今回は細かい部分をまとめてご紹介させて頂きます!

まずはフロントバンパーのレンズ類を交換!

フロントバンパーのLEDはインナーブラックタイプへ交換

メッキからインナーブラックに交換する事で引き締まった印象になりますね

そしてサイドウィンカーレンズはGT3RS用のLEDタイプへ交換!

通常のバルブからLEDになる事で今時っぽさが増して素敵

しかもポン付けなのはこれまた嬉しい(笑)

そして本当に細かい部分ですが、サイドウィンカーレンズ自体は

スモークペイントをする事によってバンパーに馴染むようにしております!

一枚目の写真をよく見てみて下さいね!!

 

そしてまずこの写真をよく見ておいてください!!

今回何が変わったかと言いますと、

リフレクターレンズをスムージングしちゃいました!!!!

うんうん。

無い方がカッコイイ

ですが・・・。

このリフレクターをスムージングする為に、バンパーを一本塗り直してますからね(笑)

それだけ拘りが強くないと出来ない施工メニューですね!

極めつけはワンオフマフラー

元々Rufのマフラーでしたが、より良い音を求めてマフラーをワンオフで製作致しました。

勿論Rufのバンパーに適合するマフラーなんて無いのでワンオフは必然的な流れになりますが・・・

今回ワンオフを依頼したのはブリリアントでお馴染み、テクニカルガレージササキさんです!!

ワンオフの時はいつもササキさんに依頼しております!!

だってアイドリング音を聞いただけで、マフラー製作したらどんな音になるか

想像出来てしまうみたいですよ!?

凄くないですか!?笑

そんなササキさんが製作するマフラーのサウンドは狙い通りやっぱり良い音

もう流石にこのRufはやる事ないすですかね!?

S君どうですか!?

まだあるかな?笑

いつも凄い提案をしてくるS君。

いつも楽しませてもらっております(笑)

なんてブログを書いてたら次なるミッションが・・・。

これまた作業するとなったら中々大変なメニュー・・・。

頑張って調べます!