MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ARTISAN SPIRITS
  • ADV.1 Wheels
  • anrky wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • Preciousf
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu
  • NOWWe

458

今458がアツイ!?

こんばんは内山です

何故かここ最近。

Ferrari 458に関するお問合せや作業依頼が急増中

という訳で本日は458をご紹介させて頂きますね

いつものバラバラ写真からスタートです笑

この写真という事は、マフラー交換で御座います!!

今回の目玉は、

なんといってもエキゾーストマニホールド。

通称エキマニを交換させて頂きます

こちらのエキマニはブリリアント製で御座います

仕上がりは本当いつも綺麗!!

そもそもエキマニを交換するにはメリットも沢山あります。

エキマニの集合する前までの長さを一本一本同じ長さにする事で排気の流れをスムーズにしている

訳なんですね~。

という事はですよ?

勿論出力の向上も見込めちゃいます!!

ただ調べてみたら等長エキマニが必ずしも良いという訳でもなかったり、

脳内がパンクしそうになりましたので今日のウンチクはこの辺で笑

因みにブリリアントのエキマニは見えないところまでしっかり拘っていて、

この集合部分の美しさったらもう!笑

バリなんて一切ないし、溶接が本当に綺麗

それもこれも排気の抵抗にならないように綺麗に仕上げられている訳なんです!!

まさに職人!!!!

そして更なる音質の上昇を求めてリアマフラーもブリリアント製を装着

コンプライアンスを意識してあえて言いますが、

触媒はノーマルです!!!

そしてリアバンパーを装着して完成

一見ノーマルなところがまた良いですよね

しかしエンジンをかけると全然違います。

オーナー様に乗って頂くのが本当に楽しみです!!

 

 

すっかり定番メニューになりました!!

こんばんは内山です

昨日は久しぶりに御殿場のアウトレットまでお出かけしてきました!!

でも朝は物凄い大雨・・・

水しぶきで前見えないし・・・

着いたら着いたでお店によっては人数制限がかけられている影響で並ばないと

入店出来ない状況でしたが、久しぶりのお買い物を楽しんできました!笑

でも下の子を抱っこして移動していた為、今日は体中が筋肉痛になるという

軟弱な内山です笑

はい!という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます

Ferrari 458 spiderで御座います

こちらのお車に、もはや鉄板定番メニューになりました・・・

プロテクションフィルムのステルスフィルムを丸ごと一台貼って

マット化させて頂きました

このフィルムはあくまでプロテクションフィルムなのでボディーを飛び石や小傷から

守る事も出来て、何よりマットな仕上げにする事でカスタムした感も出るので

本当にオススメです!!!!!

因みにドアの内側まで施工出来ないので、通称ドア内は元々の状態になります

こちらのお客様、ご来店頂いてお話をさせて頂いているうちにドンドン見積り内容が

増えて内山もビックリ!

とりあえず第一段階が完成して第二段階でかなり激変すると思いますので

今から楽しみです

そしてまたこちらのお客様から連絡がり、

「車を新たに購入したのでまたステルスフィルムを貼って欲しい」

とご依頼頂き、お預かりして完成した状態がこちら!!

新たに購入した車とは、458 specialeでした!!!

まさかのスペチアーレとはいえ、458を更に増車

これには驚きました!笑

今回はステルフィルム施工と一緒に

元々黒いストライプが2本入っていた間の部分をキャリパーカラーの近似色で

ストライプを追加

因みにここのストライプはグロスフィルムで施工しましたが、ステルスフィルムで

ストライプもマット化しております

先程から何回も「マット化」というワードを打ち続けていると内山の脳内が・・・

違う絵面で溢れております!笑

そんな余談はさておき、

458スペチアーレってカッコイイですよね~

この後ろから見た感じとか本当好きなんですよね

カッコイイ車を見ると、無性にイジッてみたくなるんです笑

T様、是非ともスペチアーレの方もよろしくお願い致します

 

 

実は凄いの納車させて頂いておりました!

こんばんは内山です

ショップのブログが毎日だったのが4回に減り、内山・石井の二人は気持ちが若干楽に

なって良かったのですが・・・

意外と馴染みのお客様からはブログの回数が減った事による苦言を沢山頂きました!!!

それはそれで楽しみにしていた方がいらっしゃると言う事で、

内山とっても嬉しい

でも、今のところ更新の頻度の予定は現状のままとなります(笑)

石井君なんて週4回から2回になったのにも関わらず、この前

石「内山さん大変です。」

内「どしたの????」

石「ブログのネタがありません。」

と、こんな感じですからね・・・。

本当毎日色んな意味で疲れます(笑)

という訳で本日はバレンタインデー

内山は家に帰っても嫁からのチョコは絶対にありませんが、

本日も強烈なお車をご紹介させて頂きます

久しぶりにブログ登場のY様の

Ferrari 488 Pista spider

で御座います

そうです。Y様のお車と言えばS君と内山のよる”勝手にプロデュース”

今回もS君と内山で内容を決め、総額をY様にご案内して進行するという流れ・・・。

その為、Y様は実際に車が戻ってくるまでどういう仕上がりになって戻ってくるのか

知りません(笑)

とにかく元色はよくある赤は無いでしょという事になり、

いきなりフルラッピングでカラーチェンジ!!!

今回使用したカラーは

「PWF マットボンドゴールド」

内山の写真レベルが低いばかりに実車の色味をお伝え出来ないのが非常の残念・・・。

本当はもっと深みのある綺麗な色なんです!!!

この写真の方がもっと現車のイメージに近いですね!!

そしてノーマル車高の車を見ているとY様は発熱してしまうので今回もしっかりとローダウン

ただピスタは純正車高調ではあまり車高を下げられないのでスプリングを交換して車高を下げてます。

あれ?という事はですよ?

久しぶりの委員長タイム(笑)

ロベルタ リフティングシステムを前後に装着

特にピスタはリアディフューザーが大きいので、車高を下げると擦る可能性大です。

なのでピスタをローダウンする際にはリフティングの取り付けも絶対オススメ致します!!

だってピスタのリアディフューザー。

後から買ったら絶対高そうじゃないですか・・・。

だったらロベルタを前後装着しておけばもう安心です

このボディーカラーにするとメッキのエンブレムがかなり浮くのでエンブレム類は全て

スモークペイントでトーンダウン。

細かい箇所にもかなり拘っております

キャリパーも元々黄色だったのですが、今回の仕様で黄色は合わないので

あえてのグロスブラック

FerrariのロゴもBremboのロゴもしっかり再現しております(笑)

そして更に細かい拘り

リモコンキーをボディー同色にして、Ferrariのメッキのロゴまでしっかりスモークかけて

車側と同じ仕様に仕上げております!笑

Y様の場合、複数台所有されている為どの鍵がどの車か分からなくなってしまいますからね!

 

という訳でこれで「第一弾」が終了となります。

あとは現在オーダーしているパーツが入荷したら・・・

とんでもないピスタスパイダーが仕上がる予定となっております

ってこれだけでも凄い話だと思いますよね?

それがですね。

Y様強烈過ぎて・・・

まさかのピスタクーペも購入

クーペの方は現在第一段階を進行中で御座います。

こちらも完成致しましたらご紹介させて頂きまーす

闇の深い世界へようこそ(笑)

こんばんは内山です

明日は台風直撃との事で・・・。

停電する可能性もあるという事で、モバイルバッテリーなどがバカ売れの様です

東京店のほとんどのスタッフが電車通勤。

電車通勤組はお休みとなりますが、内山は元気に出社しております!笑

埼玉から辿り着けるか不安で仕方ありませんが・・・

もし途中で心が折れてしまったら、

「台風だから仕方ないよね~笑」

なんて事にならないですかね(笑)

まー明日になってみないと分からないのでサラリーマン内山。

頑張って通勤します!!!!

という訳で本日ご紹介させて頂くのは、タイトル通り

「闇の深い世界へようこそ」

という内容のお客様のお車をご紹介させて頂きます。

きっと最後まで読んで頂ければタイトルの由来がご納得頂けるかと(笑)

まずはこちら!!

BMW F80 M3

突如、カスタムの世界に興味をお持ち頂き・・・。

まずはローダウン

今回ローダウンする際に使用したのは

”KW Ver3”

で御座います。

ver3の車高調は減衰力を伸び側・縮み側と独立して調整出来るので自分好みのセッティング

を見つけられる事でしょう!

初カスタムでいきなりホイールを変えるというのも中々勇気がいりますからね(笑)

今回は車高を下げて引っ込み思案になってしまったホイールをスペーサーで調整させて頂きました!

納車時には

「次回はホイール行く予定です」

という嬉しいお言葉を頂いているので内山も楽しみにしております

そしてもう一台!

こちらのお客様も突如カスタムに目覚めてしまったFerrari 458のオーナー様。

目覚めてしまった理由が、

I様・Y様・S君

という内山の中で通称新御三家の方々全員とまさかのお知り合い!!!

そりゃ~この方達の車を見てしまったら悪影響大な訳です(笑)

最初はいきなりホイールなんて話もありましたが、とりあえずローダウンとスペーサー

からになりました!

今回はNovitec製のローダウンスプリングにて車高を下げました!!!

そしてとりあえず?ホイールはグロスブラックにペイント!

勿論スペーサーも装着済で御座います

これできっとホイール入れたくなったはず!?笑

という訳で今回は2台共に初カスタム!!

となった訳で御座います

こうしてカスタムの世界に興味を持って頂けるのが本当に嬉しい訳でして(笑)

やってみたいけどコストがどれくらいになるのか分からない。

カスタムをする事でのメリット・デメリット。

気になる事は沢山あると思います!!!!

そんな時には電話でもメールでもお気軽にお問合せ頂ければと思います

ご連絡お待ちしております!

458その後!!

こんばんは!!

石井です♪

本日ご紹介するのはコチラ、、、

先日、ローダウン&ロベルタリフターを取り付けさせて頂いた458Spider!!

そのままお預かりを継続させて頂き、残りの作業を一気に施工させて頂きました

まずは、、、

え~~~と、、、

アップの写真撮り忘れました、、、(笑)

458の通称”ヒゲ”と呼ばれる部分!!

このバンパー開口部の、左右に伸びてる所!!

ここをNOVITEC製カーボンウイングに交換させて頂きました♪

NOVITECから拝借させて頂いた画像なので、↑↑↑↑↑まさにコレです(笑)

ボンドボディにて、クリアペイントをしっかりと行い、交換後にプロテクションフィルムもバッチリ施工させて頂きました♪

そして、、、

iiDデイライトコントローラーを取り付け!!

デイライトが100%点灯するようになるのと、ストロボ機能も付いてます♪

お次は内装、、、

カロッツェリア サイバーナビをボンドプラスにてインストール!!

純正ナビでは心もとないですからね、、、

以前はウイィ~~~ンと画面が出てくるタイプでしたが、今まではこのタイプになります♪

そして、最後に追加になったのが、、、

Ferrrai純正カーボンパーツ!!

カーボンドアパネルと、、、

カーボンサイドシルプレート!!

純正品なので、難なく取り付け可能、、、

だったはずですが、ドアパネルを取り付けるピン??みたいなのが一個も同梱されておらず、、、

メチャメチャ焦りました(笑)

が、速攻で頼んで何とかなりました!!

ここまでやったので、、、

取り敢えず、、、

次は、、、

マフラー???

ホイール???

今後に期待大な一台ですね♪

Ferrariもお任せください!!

石井でした