MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

Aventador/AventadorS

MANSORY!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

本日はコチラのパーツをご紹介いたします♪♪

マンソリー ランボルギーニ アヴェンタドール エアロ カーボン

AventadorS用MANSORYエアロをご紹介いたします!!

まずはフロント周りから、、、

マンソリー ランボルギーニ アヴェンタドール エアロ カーボン

フロントリップスポイラー!!

画像の物はType-1でその他両サイドがもう少し立ち上がっているType-2もあります!!

画像のコラージュカーボン(フォージドカーボン)はオプション扱いとなります。

ちなみに、画像にちょこっと写っている左右ダクトにつく格子状のパーツも

MANSORYのパーツとなります!!

金額はMANSORYにしてはそこまで高額ではありません(笑)

リップスポイラーType-1が65万円。Type-2が81万円共に税別定価になります!!

ちなみに、フロントエアインテイクカバーは19万円になります。

コラージュカーボンにする場合の追加料金はお問合せくださいm(__)m

デザインもMANSORYにしては派手すぎずイイ感じかと思います(笑)

マンソリー ランボルギーニ アヴェンタドール エアロ カーボン

次はサイドスカート♪

こちらも派手すぎず地味すぎずイイ感じかと、、、

金額も標準カーボン仕様で77万円と目ん玉飛び出る程高くはありません(笑)

マンソリー ランボルギーニ アヴェンタドール エアロ カーボン

お次はリアディフューザー♪

コラージュカーボンがめちゃくちゃキレイですね~!!

お値段は標準カーボンの仕様で125万円!!

まぁまぁお高いですが、ビックリ仰天価格ではないですね(笑)

デザインも奇抜ではないので非常にオススメです♪

その他、、、

マンソリー ランボルギーニ アヴェンタドール エアロ カーボン

リアウィングType-1とサイドエアインテイクになります!!

こちらはお好みで追加する感じですね♪

リアウィングType-1が標準カーボン仕様で88万円。

サイドエアインテイクが同じく標準カーボン仕様で63万円となります!!

とりあえず、フロント、サイド、リアディフューザーだけでも充分カッコイイと

思いますよ~♪

そろそろノーマルのまま乗っているのも飽きたなぁ、、、という

オーナー様にオススメですっ!!

やっぱり車高とホイールだけじゃサミシイですもんね!!

MANSORYもボンド東京にオマカセくださいm(__)m

971パナメーラにホイール!!

こんばんは!!

石井です♪

昨日はちゃんと内山先輩に甘えさせて頂きました(笑)

おかげさまで、ちゃ~~~~んと連休を楽しませてもらいました

江の島に海水浴に行き

サマーランドに行き

最後の締めは、以前の会社のお客様の別荘に一泊させて頂きました

場所は山中湖付近にある、富士桜高原別荘地!!

避暑地ってことで、チョー涼しい!!

盆前にカマ掘られ、修理中の為レンタカーのアルファード君で(笑)

気温もそうですが、とにかく湿度が低い!!

自然にも囲まれ、めちゃめちゃ過ごしやすいところでした♪

さて!

お盆明け、石井がご紹介させて頂くのはコチラ!!

PORSCHE 971 Panamera!!

しかも最上級グレ-ドのターボSハイブリット!!!

贅沢な車両に、サラッとローダウン&ホイールを装着させて頂きました♪

ホイールは

HRE P107

Monoblockなので、1ピースモデルとなります♪

フロント10.0×22

リア12.0×22

タイヤはContinental Sport Contact6

フィニッシュはDark Brushed Clear

シンプルな5本スポークのデザインなので、デッカイキャリパーが目立つ目立つ!!(笑)

車高は適度にローダウン♪

この状態で車両設定上一番低い位置になってます

ちなみにオーナー様・・・

HREを取り付けさせて頂いた、Aventador Sのオーナー様!!

更に・・・

991.2 GT3RS

Ferrari 812 Superfast

と、全てホイール装着予定なので僕もメチャメチャ楽しみです!!

車両がまだまだ納車されないので先は長いですが(笑)

アメ鍛ホイールのことならボンド東京へ!!!

お問い合わせお待ちしております♪

気を付けて&ご紹介

こんばんは!!

石井です♪

昨日法事でお休みを頂き、群馬まで出かけたのですが・・・

やられました

行楽シーズンや、連休シーズンの事故の代名詞

玉突き事故

ちなみに私の車両は、前方の車両にはぶつからずに済みましたので先頭です

毎回こういう時期になると思いますが、普段運転されない方、高速道路に乗り慣れていない方が多数いらっしゃいます

普段利用する首都高や高速道路に乗った時に、いつもと違うリズムになっているのを凄い感じます

みなさんも今の時期、ホントに気を付けてください!!

そしてそして、先日私、仕事でこんなところに行ってきました♪

この広~~~~~~~い所(笑)

日本自動車研究所城里テストセンターというところに行ってきました♪

BRIDGESTONE POTENZA S007の試乗会ということで参加させて頂きました

中はこんな感じで、色々なテストコースがあります♪

今回走行させてもらったのは外周路!!

高速域でスラローム(初体験♪)したり、バンクを走行(初体験)したり、いくつかの条件、車種でS007の実力を体感してきました

ちなみに施設内は完全撮影禁止!!

色々と機密事項が多いようで・・・

とにかく!!

試乗させて頂き、感じたことは・・・(他社OEMタイヤとの比較、S001との比較)

タイヤ自体の剛性が上がっているので、スラロームでの安定感がメチャメチャいい!!

レーンチェンジで、ステアリングを真っ直ぐに戻した時の収まりもいい!!

ロードノイズは・・・・・

あんまり違いを実感できませんでした(笑)

↑↑↑こんな感じでHP上では紹介されております♪

もちろんボンド東京でも取り扱いがありますので、次回のタイヤ交換時に選択してみてはいかがでしょうか

そしてそして、

今回気の利いた??パーツがあるのでご紹介させて頂きます♪

車種はコチラ

Lamborghini Aventador用の・・・

車内の・・・

真ん中の・・・

スイッチ周りの・・・

パネル???(笑)

もうなんて言ったらいいか、名称がわからないのでこれです!!!!

この部分♪

リバースと、マニュアルモードスイッチなどが付いているスイッチパネル!!

写真ってすご~~~~い(笑)

ここのパネルをカーボン加工されたものが在庫であります♪

内装のカーボンをオプションでオーダーしても、ここはカーボンにならない!!

そんなちょっとした場所ですが、オーナー様としては気になるところ!!

解決してくれるのがコレ♪

めっちゃ気の利いたパーツ(笑)

カーボン加工済みのパネルが在庫であります!!

ただ、外した純正パーツは下取りさせて頂きます

金額は・・・

税別¥50,000-(別途お取り付け工賃)

お問い合わせお待ちしております!!

 

石井でした

安心・安定のロベルタ リフティングシステム!!!

こんばんは内山です

いやーもうすぐ夏休み!!

でもこんなに暑いんじゃ外に出掛ける気になんて全くなりませんよね(笑)

本当は涼しいところでひたすら過ごしたいのが本音ですが・・・。

横浜で開催される「ピカチュウの大行進」を見に行かなくてはいけません

絶対混んでそうだし暑いんだろうな~。

と真面目にちゃんとパパしてます!笑

はい!という訳で本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます!!!

アヴェンタドール アニヴェルサリオ

Lamborghini Aventador Aniversarioで御座います

完全にタイトル通りの内容をご紹介させて頂く訳ですが、今回一度付けたら病み付きになる事

間違い無しのロベルタ リフティングキットを装着させて頂きました!!!!

でも何で純正でリフター付けてるのにわざわざロベルタを付けるの?

ってやっぱり思いますよね?

それはですね・・・。

純正とは上がる幅が違います!!!!!

ちなみにロベルタ リフティングキットを装着した場合には純正対比約60%UP

しかも・・・。

ロベルタ リフティング リア

リアにも装着する事が出来るので、車輌全体の車高を一時的に上げる事が出来ます

ボタン操作一つで約5cm程車高が上がります!!!!

いや~便利過ぎる!!!!!!!!!

リモコン ロベルタ

ちなみにアヴェンタドールの場合はリモコンはエアコン吹き出し口の中央にセットします。

これは無線タイプのリモコンなので両面テープで貼りつけているだけなので自由に取付る

事も可能です!!!!

押しやすい場所や後付け感とか考慮するとアヴェンタドールはここの位置がベストですね~

ロベルタ製リフティングキットを装着する場合、基本的にはコンプレッサーやエアータンクが内蔵

されたBOXをトランクに設置する必要があるのですが、今回の車はロードスターなので

ルーフを外した時にトランクルームに収納する必要が御座います。

なのでBOXをトランクルームには設置する事が出来ません・・・。

そこは上手い事ロベルタさんがなんとかしてくれますので、Avnetadorの場合はトランクルームを

犠牲にする事なくリフティングキットを装着する事が出来ます

もはやデメリットが見つけられません(笑)

メリットだらけですね!!!!

 

はい!きっとロベルタのリフティングキットが気になって仕方なくなってきちゃいましたね!?

そんな時はBOND東京へお問い合わせ下さいませ~

撮影!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

昨日は19時より東京店ショールーム内車両を全て出して、、、

ランボルギーニ アヴェンタドール ADV.1 ノヴィテック ローダウン

撮影を行っておりました~!!

いやー、ライティングがめちゃくちゃカッコイイ♪♪

車両はいつも大変お世話になりっぱなしな

アヴェンタドールSV ランボ ローダウン パワークラフト

1号様のSVと

ランボルギーニ アヴェンタドールS ノヴィテック エアロ カーボン

2号様のSです(笑)

アヴェンタドール ケノールガール チャンピオンガール ローダウン ブラックアウト

今年のオートサロンの際にご協力いただいたチャンピオンガールの3人に来てもらい、

エスフォーさんに取材していただきましたっ!!

中原街道からかなり目立っていたようで向いのローソンから見学されている方も

たくさんいらっしゃいました(笑)

もちろん、、、

ランボルギーニ アヴェンタドール ADV.1 ケノールオイル 76インダストリーズ

ワタクシ76industriesも撮影させていただきました!!

初めて女子を撮ったのですが、いやー、ムズイ(笑)

照明当てて、送風機で風をガンガン送ったんですが、当てる方向を完全に

間違えました(笑)

でもなんとか編集してアップしました~♪

皆からは

『楽しそう』

とか

『普段見せない笑顔だ』

とか言われましたが、本当にボクにとってツライ撮影でした(笑)

ご協力いただいた業者様、編集部様、ケノールガールの皆さま、

本当に遅くまでお疲れ様でした!!

また一緒に撮影しましょうね(笑)