Lamborghini

Lamborghini Urus Performante!!!

こんばんは内山です

本日はこちらのお車をご紹介させていただきます!

ウルス URUS ペルフォルマンテ PERFORMANTE ランボルギーニ カスタム スペーサー マフラーバルブ ASR

Lamborghini Urus Performanteで御座います!!!

ディーラーさんで納車後そのままご入庫頂きました

カーボン満載でこれがまたカッコイイのであります!笑

今回はサクッとしたメニューをご依頼頂きました!

ウルス URUS ペルフォルマンテ PERFORMANTE ランボルギーニ カスタム スペーサー マフラーバルブ ASR

前後にホイールスペーサーを装着!!!

これでフロント15mm/リア10mmの組み合わせ。

フロントは純正のハブが高すぎるので15mm以下はつけられません。

でもこの組み合わせが丁度良いと思います!!!!

ウルス URUS ペルフォルマンテ PERFORMANTE ランボルギーニ カスタム スペーサー マフラーバルブ ASR

そして今かなりの勢いで売れているマフラーバルブ開閉ユニット、ASRも装着!!!

リモコンが2種類ありますが、どちらも機能は同じあのでスペア用とお考え下さい

このリモコンユニットの良いところは

・常時OPEN

・常時CLOSE

・純正モード

の3パターンが任意で選べるところ!

車種別の展開となっておりますので詳細はお問合せ下さい!

ウルス URUS ペルフォルマンテ PERFORMANTE ランボルギーニ カスタム スペーサー マフラーバルブ ASR

ペルフォルマンテなので車高は純正です!!

もっと車高下げたいぜ!なんて方にはNovitecからローダウンスプリングがリリースされているので

そちらをオススメいたします笑

しかし純正でこれだけカーボンパーツが装着されていてオプションで23インチなんて装着されてしまうと

提案できるパーツがかなり限られてしまいますね!笑

という事はホイールを変えるだけでかなりイメージが変わるという事でもあります。

是非!!!お問合せお待ちしております!

何卒よろしくお願いいたします!!!!!

 

BOND TOKYO 内山

〒145-0064

東京都大田区上池台1-20-8

TEL: 03-3727-0404 FAX: 03-6421-8800

HP: http://www.hosokawa.co.jp/

mail:devi@hosokawa.co.jp

 

 

【Lamborghini Aventador SVJ】ボディフルラッピングでカラーチェンジ!!

こんばんはこんにちはおはようございます!!

石井です♪

本日ご紹介するのは、

Lamborghini Aventador SVJのボディを、フルラッピングさせて頂いたので

ご紹介します!!

ちなみに元色は、ホワイト!

確かBallon Whiteだったかな?

ビフォーの写真撮ってないのが、痛恨のミス(笑)

ちなみに今回使用したフィルムはコチラ!

ラッピングフィルム カーラッピング ランボルギーニ アヴェンタドール カスタム

お初にお目に掛かります♪

ラッピングフィルムメーカーのNewcomer!!

“RWF”

というメーカーのフィルムを初めて使わせて頂きました!

↑この画像のサンプルを見ればわかりますが、色の設定多過ぎ(笑)

ソリッドグロス&マットカラー

メタリックグロス&マットカラー

とにかくいっぱいあります(笑)

RWF

↑↑↑↑メーカーHPはコチラから

その中で、今回使用したのはこのフィルム!

ラッピングフィルム カーラッピング ランボルギーニ アヴェンタドール カスタム

“Ultra Matt Battleship Grey”

取り敢えず・・・

名前カッコよくないですか??(笑)

少しブルーっぽいマットグレーになります♪

これをLamborghini Aventador SVJに貼ってくと・・・

ランボルギーニ アヴェンタドール ラッピング フルラッピング カスタム 色替え オールペン

“バトルシップ”感ハンパねぇ(笑)

絶妙に青みがかったグレーが、めちゃめちゃ似合う!!

ランボルギーニ アヴェンタドール ラッピング フルラッピング カスタム 色替え オールペン

ランボルギーニ アヴェンタドール ラッピング フルラッピング カスタム 色替え オールペン

もちろん、ドアの内側もしっかりと施工済み!!

こういう細かい所もしっかりやることで、ラッピングだという事が本当にわかりません♪

ちなみに施工する際、バラせる所は全部バラしてます!

その分金額も上がりますが、クオリティは段違い!

信じてください

マ・ジ・で違います(笑)

ランボルギーニ アヴェンタドール ラッピング フルラッピング カスタム 色替え オールペン

SVJロゴも再現して完成です!!

無くてもいいかな?って思いましたが、今回は再現しました♪

全体はこんな感じ

ランボルギーニ アヴェンタドール ラッピング フルラッピング カスタム 色替え オールペン

ランボルギーニ アヴェンタドール ラッピング フルラッピング カスタム 色替え オールペン

めちゃめちゃイイカラー変更になりました♪

こうなってくると・・・

イジリタイ・・・

車高下げて・・・

ホイール・・・

入れたい・・・(笑)

バッキバキなフルポリッシュのヤベーやつ付けたい!!

ってことで、オーナー様には子犬のような目で訴えたいと思います(笑)

石井でした

ウラカン テクニカに!!!

こんばんは内山です

いよいよ12月へ突入いたしました!!!

という訳で本日ご紹介をさせて頂く車はこちら!

ウラカン カスタム ホイール テクニカ ANRKY アナーキー TECNICA ランボルギニーキ HURACAN

Lamborghini Huracan Tecnica

で御座います

バンパーのダクトの形状のせいかどことなくシアンの顔つきに似ておりますね

そんなボディーカラーが素敵なウラカンテクニカに、ホイールを装着させて頂きました!

ウラカン カスタム ホイール テクニカ ANRKY アナーキー TECNICA ランボルギニーキ HURACAN 

今回は車高もホイールのサイズもノーマルと全く同じというディーラーさん即入庫可能な仕様

となっております!!!!!

とはいえ純正のホイールより確実に軽くなっているのでサスペンションの動きは良くなっているはず!

ウラカン カスタム ホイール テクニカ ANRKY アナーキー TECNICA ランボルギニーキ HURACAN S1X0

今回装着させて頂いたホイールは

“Anrky wheels S1-X0”

というデザインとなります

ランボルギーニといえば純正ホイールにスポークの間に丸があるようなデザインが採用されていましたね!

最近ではあまり見かけませんがひと昔前の純正ホイールは丸が5個あるデザインが多かったと思います。

このアナーキーのX0というデザインは恐らくひと昔前のランボルギーニのホイールからインスピレーション

を受けているでは!?

というデザインとなっております。

ウラカン カスタム ホイール テクニカ ANRKY アナーキー TECNICA ランボルギニーキ HURACAN S1X0

その為、ランボルギーニに組み合わせして似合わない訳がないのであります!笑

しかも最近のデザインという事もあり、かなり立体的な仕上がり!!!

そして今回はブラッシュドクリア仕上げなのでめちゃくちゃ爽やかな感じに仕上がりました

因みにこちらのお客様。

2023年を振り返ってみるとトータルで5台分のオーダーホイールをご注文頂きました。

5SETの中の3SETは11月にご注文頂いております。

強烈ですね!笑

今まで僕が担当させて頂いてからオーダーホイールのご注文数はもはや数えきれません

そちらもまた装着完了いたしましたらご紹介させて頂きます!

何卒よろしくお願いいたします

 

 

アメリカ出張報告 Part3(Final)

こんばんは内山です

本日はアメリカ出張報告 最終編をお届けいたします!!!

こちらはエキゾーストブランド「ミルテック」のブースで初公開となりました

日本でもお馴染みURABAN AUTOMOTIVEのボディーキットを装着した

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

RollsRoyce Ghost

シンプルなデザインながらも非常にバランスよくまとまっておりました

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

ホイールはUF-7のシングルティント!!!

こちらはアメリカ鍛造ホイールブランドのVOSSENとのコラボレーションモデルとなります

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

そしてもう一台は新型RANGEROVER用のボディーキットも発表されておりました!!!

これまたシンプルなデザインですが、実はワイドフェンダーになっていたりしてますが綺麗にまとまった仕様ですね

来年のオートサロンに出展する!?という話も一時浮上しましたが、アーバン側から納期的に供給が間に合わない

との事で今回は断念。

でもアーバンの2台は本当にカッコ良かった!!!

是非とも日本でも製作してみたいですね

ご依頼お待ちしております笑

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

こちらは7desinというブランドのボディーキットを装着した

Mserati MC20

以前からMV FORGEDとコラボしたりしていたので知ってましたが、現車はかなりカッコ良い感じでした!!!

MC20ってイジったら絶対カッコイイんですよ・・・

でも思いの外ご依頼が無いという悲しい現実。

車高下げてホイール変えて7デザインのカーボンパーツなんて装着したらめちゃくちゃカッコ良くなると思います!

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

Vorsteiner(ヴォルシュタイナー)からはHURACAN STO用のボディーキットは発売となりました!!!

フロントスポイラー

カナード

フロントフードに装着するトリム

サイドスカートのフィン

リアディフューザー

で構成されております!!!

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

Ferrari  812 コンペツィオーネにMV FORGEDの組み合わせだ!

って写真撮っていたら実はコンペツィオーネ風社外エアロパーツな車両があったり、

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

思いっきりワイルドスピードな80スープラがあったり、

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

どうした!?って思ってしまうくらい車高の低いラングラーが展示されていたり、

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

到着時の入国審査で怒られているかのような大宮店の池田君が居たり

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

商品の説明受けているのに全く話を聞いてないでろう雰囲気の内山と岡の写真を撮られたり、

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

ハンバーガーとポテトで日本円で換算したら5千円超えている事に驚いたり、

ボンド SEMA ラスベガス ボンドツアー アーバン ゴースト レンジローバー ワイルドスピード フェラーリ ウラカン 812 MC20

ベガス滞在最終日の夜にsphereを外からですが見て感動したりと、非常に充実した出張にする事が出来ました!!!

今回の出張をきっかけに来年も新しい事に挑戦できるようになったりと収穫も沢山ありました

今回の出張の細かい部分は大宮店の池田君がボンドツアー専用ページにて作成中となりますので

もうしばらくお待ちください!

Aventador用!テールレンズ新商品!!

こんばんはこんにちはおはようございます!!

石井です♪

本日ご紹介するのはコチラ!

アヴェンタドール カスタム ホイール ローダウン Lamborghini Aventador

Lamborghini Aventador SVJ!!

昨年AL13のホイールを取り付けさせて頂いた車両です♪

久々にSVJのホイール交換!!

今回お取り付けさせて頂いたのはコチラ!!

LEAP DESIGN Valenti Aventador テールレンズ LEDテールレンズ

LEAP DESIGN × Valentiのコラボモデルである、

LEDテールレンズに交換しました!!

出たばっかりのホヤホヤ商品で御座います♪

御覧の通り、見た目も変わっておりますが・・・

LEAP DESIGN Valenti Aventador テールレンズ LEDテールレンズ

ノーマルだとハロゲンバルブですが、

バックランプもLED!!

社外バルブもあるのですが、警告灯が点灯してしまい微妙な感じ・・・

これなら警告灯も点灯せず、綺麗なバックランプ点灯になっております♪

そしてウインカー

LEAP DESIGN Valenti Aventador テールレンズ LEDテールレンズ

LEAP DESIGN Valenti Aventador テールレンズ LEDテールレンズ

LEAP DESIGN Valenti Aventador テールレンズ LEDテールレンズ

こんな感じで流れちゃいます♪

ちなみになかなか交換する事の無い、アヴェンタドールのテールレンズ・・・

やってみたら意外と簡単でした(笑)

SVJの場合は、エンジンフードとリアウイングを外せば脱着できます♪

あとは配線関係をやるだけ!

とは言っても、作業に慣れているメカニックだからこそ、すんなり出来てるだけなんですが(笑)

今回はこれで完成!!

これでこのSVJは終わりかと思いきや・・・

嬉しい嬉しいエアロパーツのオーダーも頂きましたので、完成したらご紹介させて頂きます♪

それではまた!!

石井でした

アヴェンタドール カスタム ホイール ローダウン Lamborghini Aventador