Bentayga

懐かしい話でも

こんばんは

この度、土曜日から木曜日担当に変わりました、池田です

これから木曜日を担当していくので、よろしくお願いしま〜す

ちょっと懐かしい車の話がしたくなってしまったので、私が好きな車の話を少しだけ

80年代後半や90年代後半の車なのですが、車が好きな方ならご存知の方も多いかと思いますが!!

メルセデスベンツ・190E エヴォリューション2

今はまず、見る機会すらほとんど無いですが・・・

世界500台限定でコスワース製のエンジンに5速MTの組み合わせ。

更には写真でもお分かり頂ける通り、オーバーフェンダーや大型のリアウイング

たまらなくカッコイイです

今じゃ信じられない価格で取引されている車両ですが

そして

 

 

BMW M3(E30) スポーツエボリューション

 

こちらも本当にカッコイイです

 

何ですかこのブリスターフェンダーは

またこのメッシュタイプのホイールが似合いますね

 

この当時はたしか17インチくらいだったような・・・

 

 

そして

 

 

こちらも超希少車

AMG 560SEC 6.0 HAMMER 

 

これ、実は私の事務所PCの背景です(笑)

滅多に見れないですね〜〜〜

こちらもとんでもないくらいに価格が・・・

 

あ、HAMMERというのはAMG 560SEC 6.0の中でも更にボディーがワイドなモデルの名称です!!!

HAMMERは写真でもわかるように、ブリスターフェンダーon the フェンダーになってます

迫力が半端ない・・・。

 

そして当時のAMGと言えばのブルーブラックのボディー

どなたか、いつかこの年代の車の話をもっと聞かせてください

 

 

 

さて、少しと言いつつ長くなってしまいスミマセン

ブリスターフェンダーって今の車じゃほとんど見ないですよね〜

 

でも現行のAMGでブルーブラックとかは見てみたいかも

 

 

 

 

 

では・・・

 

本日は、東京店在庫のBENTLEY BENTAYGAをご紹介致します!!

 

 

元色はAzure Purple

 

こちらの車両は、Audiのナルドグレーにフルラッピングを施工しています。

 

 

また、ホイールはHRE製のオーダー鍛造ホイール23インチで足もともしっかりキマっています

 

走行距離も12,600km程と低走行で、内外装ともにコンディションの良いお車です

こちらの車両には、総額¥2,400,00近いオプションが付いております。

 

オプションは下記の通りです!!

 

 

・ツーリングスペック ¥1,046,100-
(アダプティブクルーズコントロール、Bentleyセーフガードプラス、ヘッドアップディスプレイ、レーンアシスト、ナイトビジョン、トラフィックアシスト)

・シティスペック ¥441,300-
(シティセーフガード、リア発進後方トラフィック警告、パークアシスト、トップビューカメラ、ハンズフリーブートオープニング)

・フロントシートコンフォートスペック ¥473,400-
(フロントシートマッサージ&ベンチレーション、3点シートベルトの自動高さ調整&メモリー機能、フロントコンフォートヘッドレスト)

・リアプライバシーガラス ¥262,400-

・ハンズフリーテールゲート ¥115,200-

・コントラストステッチ(ステアリング) ¥37,500-

 

 

いかがでしょうか

 

是非、お問い合わせお待ちしております

 

こちらのお車の写真、その他のことに関しましてはコチラからご覧下さい。

 

 

それでは、引き続きコロナウイルスもまだまだ終息に向かう気配も無いので・・・

 

本当に皆様も、お身体ご自愛くださいませ。

 

私のブログはまた来年になると思いますので、本年も短い期間ではありましたがありがとうございました。

また来年も、どうぞよろしくお願い致します!!

 

良いお年をお過ごし下さい

 

それでは、木曜日担当の池田でした!!!

 

べんていが!!

みなさまこんばんは!!

木曜日担当の福田です!!

先日ボンドカーズ 東京がある中原街道にこんな車が走っていました👀

うーんベンツのSクラスですかね🤔

並走しているCクラスと比べると長さ的にやっぱSクラスですかね?

公式からの発表が待ち遠しいですねー!!

また何か進捗があったら報告していきます!

さてさて早速ですが本日もボンドカーズ 東京に新たに入庫したお車を紹介していきたいと思います🚗

本日紹介するお車は。。。

BENTLEY BENTYGA です!!

こちらのお車は2016年式、走行距離12600kmと低走行でコンディション良好なお車です。

まずなんと言っても特徴的なボディーカラー🐭

こちらのお色はアウディのナルドグレーでフルラッピングされています!!

そして各メッキ部分もグロスブラックになっていてかなりまとまっています👌

ちなみに元のボディーカラーはなんとAzure Purpleという深みのある紫です!!!

リアからはこんな感じ!!

フロント同様にメッキ部分はグロスブラックに変更されています!!

多分メッキだとこのカラーリングでは浮いてしまいますよね!!

ホイールはHRE Series P1SC P111SC  23インチが装着され、スペーサーで面もバッチリ決まってます👍

タイヤの山も十分ございますよーー

内装はクリーム色のレザーでかなりお洒落な雰囲気です!!

もちろんシートの状態も綺麗ですよ✨

開放的なサンルーフも付いています!!

気になるトランクスペースですがやはりsuvということで590リッターと十分な容量です!!

いかがだったでしょうか?

多分ここまでやっているベンテイガは市場にもなかなか出てきませんよ!!

是非気になった方は下記リンクよりご覧になってください🙋‍♂️

ベンテイガ

そしてそしてyoutubeでも詳しく紹介しているので是非ご覧になってください!!

以上!!

木曜日担当福田がお送りしました🙏

もはや別の車!!

こんばんは内山です

昨日のブログ。

各店ご覧頂いたでしょうか?

僕も毎朝各店のブログを見るのですが、まさかの東京店と大阪店が

シビックで被る

Gクラスなどで被る事はよくありますが・・・。

今朝ブログを見ていて思わずニヤニヤしてしまいました(笑)

という訳で本日は、こちちらのお車をご紹介させて頂きます!!

この写真出すの3回目ですが、ようやくこちらのお車が完成致しました(笑)

約一か月弱程の時を経て・・・。

こうなりました

もう完全に別の車みたいですよね(笑)

こちらのお客様。

既存のお客様でして、ふら~っと寄ったらボンドカーズのHPに掲載前の紫のベンテイガを発見。

なんとその場で購入して頂くという流れになりました!

でも内装の仕様は物凄く気に入って頂いたのですが、流石に外装が紫では乗れない・・・

「じゃーラッピングして色変えれば良くないですか?」

という話で車の購入からフルラッピングまでご依頼頂きました

せっかくラッピングするんだから色は冒険しましょう!笑

という内山のゴリ押しにより、今回は「ナルドグレー」です

ベンテイガでナルドグレーなんて中々居ないと思うんすよね!!

折角ボディーをグレーにするので、グリル類のメッキパーツは全てペイントでグロスブラックに!

ボディーは全て「ナルドグレー」と「グロスブラック」で完全に2色でまとまってます

相変わらずのこの艶感。

今回もイノゼテックのフィルムを使用しております!!

本当この距離で見てもラッピングって分からないこの艶感

そして今回も勿論の事ですが・・・

ドアの内側までキッチリ施工済み!!!!

本当によーーーーーく見ないとラッピングで気付かないですね~

今回も仕上がりは抜群でした(笑)

そしてホイールは

“HRE Series P1SC P111SC”

で御座います

実はこちらのホイール。

以前乗られていた

このカイエン用にオーダーをしていたホイールなのです!!!

でもまさかの・・・

ホイールが入荷する前に車を売却

そしてホイールが入荷するも、付けようにも車が無い!!

と思っていたらまさかのベンテイガとハブ径が同じ!!!!!

スペーサーを駆使すれば装着が出来る事が判明し、更にベンテイガの購入を後押しした形に

なりました

本当はスペーサーを使うのは不本意ですが!笑

でもBentaygaの雰囲気にもバッチリ合っているでこれは恐らく運命だったのでしょう(笑)

という訳で、ノーマルの状態から見比べてみると見違える程にカッコ良くなりました!

O様、いつもありがとうございます!!

次はどんな車買いますか?笑

車を購入する度に内山が現れますので今後もよろしくお願い致します

Bentaygaも仕上がりました!!!

こんばんは内山です

連日登場ではありますが本日も内山ブログにお付き合い下さいませ(笑)

しかしブログと言えば内山現在非常に心配している事がありまして・・・。

内山ですね、例年の如く11月にSEMAショー視察の為

11/3~11/10

までの8日間、不在となります。

という事はですよ?

その8日間は石井君の完全なるワンマン営業に伴い、

石井ブログチャレンジが始まる訳で御座います!!!!!!

これはやばい・・・。

逆の立場だったら不安でしかない・・・。

先に謝っておきましょう。

石井、ごめん(笑)

はい!という訳で2夜連続の内山が本日ご紹介させて頂くのは!?

遡ってみたらちょうど昨年の10月にBentaygaを購入したS君。

そこから8か月の月日が経った頃、いきなりボディーカラーをガンメタにしたいと

なり、フルラッピングを施工したのが今年の6月。

そしてボディーをガンメタにしたらホイール変えるのアリだね!

という流れになり、ついに今回ホイール行っちゃいました!笑

これこれ!

やっぱりこの感じですよ~!!!

ホイール変えたら一気に雰囲気変わりましたね

はい来ました!

またしてもAnrkywheels!

最近アナーキーが本当に人気です

今回装着させて頂いたのは

“Series One AN19”

で御座います。

これまたBentaygaの雰囲気にピッタリなデザインの組み合わせですね

finishはMirror Polish

このベンテイガには絶対このフィニッシュですね~

しかもAnrkyのミラーポリッシュの仕上がりは本当に綺麗

本国で製作の過程を見てきているので、確かにミラーポリッシュはオプションの中でも

高い仕上げになりますが本当に納得の仕上がりです。

いやしかし本当にカッコイイ!!

デザインもフィニッシュもバッチリな組み合わせとなりました

これでベンテイガは完成です

しかし最近本当にアナーキーの人気が高まってきて本当に嬉しいのであります!

年内まだまだANRKYの入荷予定もありますので楽しみです

 

 

究極のフルラップ!!

こんばんは内山です

今月はなんだかS君フィーバー(笑)

という事で本日はこちらのS君のお車をご紹介させて頂きます!!

S君所有の中で唯一の4ドアなベンテイガ。

このベンテイガブロンズが綺麗で物凄く気に入っていたのですが、なにやらこのボディーカラー

を乗るには服装を選ぶとの事・・・

内山はボディーカラーと服装の組み合わせなんて気にした事ありません(笑)

なので今回は思い切って、

ベンテイガ フルラッピング

ガンメタにフルラッピング

一気に雰囲気が変わりましたね~

ガンメタのBentaygaカッコイイ!!

そして何よりも車への拘りが強いお方なので、

勿論ドア内側も施工です

ガラリと色を変える場合には絶対ドアの内側もやった方がいいですよ

今回のベンテイガブロンズからのガンメタの組み合わせでドアを開けたら

ベンテイガブロンズが「こんにちは」しちゃうのはダサい・・・(笑)

ドア内側ラッピングの中には勿論トランクゲートの内側も含まれているので、もうほとんど元色が

何色だったのか分からなくなってしまいます

でも、フルラッピングのデメリットその一。

グロス系のカラーを選ぶと、フィルムなのでどうしても塗装のような光沢が出なく

なってしまいます・・・。

なのに。

それなのに。

今回のS君のベンテイガは。

ツヤッツヤ

反射する風景もしっかり映り込む程の艶感!!

もはや塗装のようですね

実はフルラッピング施工中に確認をしたらやはり艶感の引け具合が気になってしまったS君。

今回まさかの?

フルラッピングをした後にグロスのプロテクションフィルムで一台グルッと貼ってみました

ラッピングフィルムの上にプロテクションフィルムを追加する事でクリアを吹いたかのような

仕上がりになりましたね

勿論コストは相当かかります。

なにせフルラッピングの後にプロテクションフィルムで更にフルラッピングですからね(笑)

でもこの艶感は本当に見て頂きたい!!!

という訳でタイトルの

「究極のフルラップ」

に繋がる訳なんですね~

色替えしたいけどペイントするのはな~

フルラップしたいけど艶感がな~

なんて思われている方。

この組み合わせは本当にオススメです!

金額的には高くなりますが、仕上がりは抜群ですので!!