BRABUS

ベージュなG63!!!

こんばんは内山です

本日はこちらのお車をご紹介させて頂きます!!!

G63 BRABUS ブラバス ベージュ マフラー カスタム ブラッシュガード グリルガード

もはや完全に超玄人仕様なG63で御座います!笑

ベージュのボディーカラーにポリッシュ仕上げのディッシュホイールですよ??

かなり上級者な仕上がりとなっております。

そんなG63に今回もまた色々作業させて頂きました!!!

G63 BRABUS ブラバス ベージュ マフラー カスタム ブラッシュガード グリルガード

フロント周りにはまずブラッシュガードをお取り付け!!!

純正品ですのでクオリティーは言うまでもありませんね。

そしてBRABUSのフロントスポイラーも装着!!!

サイドのBマークはスムージングし、センターの”BRABUS”という長方形のエンブレムホール

もスムージング。

知らない人が見たらどこのスポイラーか分からない仕様となっております笑

しかしブラッシュガードにBRABUSのスポイラーを装着した時の仕上がりは

顔面のインパクトがかなり強烈になりますね!!!!

G63 BRABUS ブラバス ベージュ マフラー カスタム ブラッシュガード グリルガード

マフラーはBRABUSのブラッククロームタイプを装着!!!!

安心のEマーク付きだし音もいいしこのマフラーは本当にオススメです!

なにせ見た目がカッコイイ

昔ながらのハス切りがBRABUSらしさがありますよね

G63 BRABUS ブラバス ベージュ マフラー カスタム ブラッシュガード グリルガード

そして写真では分かりにくいですが、BRABUS製のリアディフューザーも装着!

カーボン製ですが一切迷うことなくサテンブラックにペイントしてからお取り付けさせて頂きました

リアドアカバーも今回装着させて頂きましたが、こちらもカーボン製でしたがボディー同色に

ペイントして更にはBRABUSのロゴも綺麗にスムージング!笑

なんて贅沢な仕様なんでしょう・・・笑

G63 BRABUS ブラバス ベージュ マフラー カスタム ブラッシュガード グリルガード

後ろからの見た目もスッキリしましたね!!笑

これだけBRABUSパーツ付けているのに、BRABUSのロゴが残っているのは

マフラーエンドのみ!!!

冒頭にも書きましたが、超玄人仕様で御座います

因みにこちらのG63にはそろそろホイールが入荷する予定です!!!!

そちらも装着完了したらブログでご紹介させて頂きますので

何卒よろしくお願いいたします

 

 

BOND TOKYO 内山

〒145-0064

東京都大田区上池台1-20-8

TEL: 03-3727-0404 FAX: 03-6421-8800

HP: http://www.hosokawa.co.jp/

mail:devi@hosokawa.co.jp

MercedesBenz G63 AMG (W463)

こんばんは!!

月曜日ブログ担当の池田です

 

早速では御座いますが、本日ご紹介させて頂くお車はこちら

 

↓ ↓ 

 

MercedesBenz G63 AMG

Mercedes Benz AMG Gclass G63 ベンツ Gクラス カスタム ドレスアップ bond ボンド 東京 輸入車 買取 販売

今回は現行モデルではなく、W463

まだまだ見かける機会も多い前モデルですが、今回は弊社をよくご利用頂いているお客様から

下取りさせて頂いた、コンディション良好、カスタムもされたG63になります

もう一発目の写真でわかるように、良い感じの出面で迫力満点のマッドテレーンタイヤを履いてます

 

スペーサーによって絶妙な出面に合わせられてますので、足元のどっしり感が凄い

まぁ、マッドテレーンのタイヤなので見た目通りにタイヤの重量もありますが・・・笑

 

Mercedes Benz AMG Gclass G63 ベンツ Gクラス カスタム ドレスアップ bond ボンド 東京 輸入車 買取 販売

それでも純正のAMG強化ブレーキシステムがしっかり受け止めてくれます

こういうハイパフォーマンスモデルは、そこが安心ですよね

純正でも標準的なグレードよりも良い物(値段も高いが、ポテンシャルに合わせた強化部品)が

装着されています。

装着されているマットテレーンのタイヤは、BF GoodrichのKM3をチョイス

 

良く聞かれる乗り心地などのフィーリングは、やはりタイヤのパターンがパターンなので・・・

それなりにロードノイズはあります。

あとは前モデルのW463は、現行のW463Aに比べればステアリングも重いですし、

直進安定性も少し劣ります。

 

ただ現行のW463Aとは違うフロントマスクやボディーサイズ感。
W463にしか出せない雰囲気ってありますよね!!

 

同じようにカスタムしても、現行のW463Aだとまたちょっと違う雰囲気に。

W463ってなんか硬そうwww

いや、重厚感が凄いんです

Mercedes Benz AMG Gclass G63 ベンツ Gクラス カスタム ドレスアップ bond ボンド 東京 輸入車 買取 販売

なんなんですかね~

そんなにデザインも変わっていないんですけど、全然現行とは違うイメージ(笑)

 

僕もですが未だにこの前モデルのW463もファンが多い1台です。

あ、気が付いている玄人な方も多いと思いますが、レンズ類はスモーク加工されており

今で言うナイトパッケージ仕様に

これによって全体的にワイルドな雰囲気がプラスされています!!

 

Mercedes Benz AMG Gclass G63 ベンツ Gクラス カスタム ドレスアップ bond ボンド 東京 輸入車 買取 販売

 

Mercedes Benz AMG Gclass G63 ベンツ Gクラス カスタム ドレスアップ bond ボンド 東京 輸入車 買取 販売

こちらのお車は

*2014年式

*36,000km

*左ハンドル

*イリジウムシルバー

*車検残:2025年1月16日

 

内外装共にコンディションも良好で、W463型のG63を探している人には

自信を持っておすすめ出来る1台となってます

 

定番のオプション、designoエクスクルーシブパッケージも入っているので、

シートはダイヤモンドステッチの入った、シートヒーター&ベンチレーション付き

シートとなります

 

エンジンはV型8気筒 5.5Lツインターボエンジンで

最大出力は544ps、最大トルクは77,5kg/mで、とてもパワフルです

 

もうスペックも装備も申し分ない!!

 

ここから更にカスタムするのもありですね

BRABUSのリップやマフラーも人気パーツ

是非ご検討ください

お問い合わせお待ちしてます

 

輸入車 買取 高価買取 売却 乗換え 査定 相場 

買取 輸入車 車 自動車 カスタムカー 高価買取 東京 bond ボンド 

 

それでは、本日は池田がお送りしました!!!

 

 

 

 

 

 

ドイツ出張 ~その2~

こんばんは!!

池田です

先週に引き続きドイツ出張のことを書いていきたいと思います

 

今回のドイツ出張のメインイベントである「BRABUS DAYS 2023」
新作発表のサプライズ等が盛り沢山で、クオリティーとイベントの規模の

大きさに圧倒されました

イベントの様子は後半に・・・

まずは前日に行われたFactory Tourの様子をお届けします

 

また、近々bondチャンネルでも動画で上がると思うので、サラっと・・・

とにかく設備投資が凄い!!!!!

もう本当にチューナーではなく自動車メーカーです。

想像をはるかに超える敷地の広さに、車両台数、従業員数、とにかく全てにおいて規模が

大きかったです。

日本では見ることが無いXLPもたくさん造られていました。

特にインテリアのパーツに関しては、生地をカットしたり、パンチング、刺繍等は

データを基に機械が殆ど行うのですが、意外と細かい部分で余った生地の切り落としたり、張り具合を

調整したり、組付けたり等は職人が手作業で行なっており、人の手で作業している部分も多くありました。

とくにマスターピースと呼ばれるインテリアまでフルでBRABUSによる張替えがされたものは、現物を

初めて見ましたがクオリティーの高さに感動しかありませんでした
パンチングも綺麗に穴が開いており、刺繍も曲がることなくまっすぐ、レザーにシワが寄ったり、弛んだりも

無く完璧な状態です

このクオリティーを目の当たりにすると外装のみならず内装もやりたくなってしまう・・・

そして近年BRABUSが力を入れているBRABUS CLASSIC

もう写真じゃ伝わりきらないですが、新車以上です確実に

SLやSクラス、300SLまでたくさんのクラシックモデルがレストアされていました。

見てくださいこの下回り(笑)

綺麗すぎて言葉を失いました

それと同時に車を見て久しぶりに言葉にならない程の感動をしました

あまり話過ぎてしまうとbondチャンネルの方のネタバレになってしまうので・・・

サラっとwww

ブラバスクラシックは最高でした

あ、BRABUSのバイク(世界145台限定)BRABUS 1300Rもカッコよかった!!!

 

ベースはKTM見たいですが、よく見るとBRABUSのパーツが盛りだくさんな、これまた希少な1台

そして、18:00~24:00までBRABUS SIGNATURE NIGHT SHOW 2023

 

 

BRABUS ROCKET R (992ターボSベースのワイドボディーキット装着)

BRABUS XLP 900 6×6

このように新作がドンドン発表されてランウェイを走りました。

このSHOWでは同時にBRABUSのアパレルのランウェイもあり、本当にファッションショーのような

素晴らしいSHOWでした

そして今回BRABUSのサプライズとして、新車種のラインナップが発表されました

それがこの現行のレンジローバー

詳細は動画にてご紹介あるかと思いますが、比較的シンプルなエアロパーツですが威圧感がアップしてて

存在感が格段に上がってました

ホイールは2種類??ありましたがブラックのホイールはBRABUSらしくてカッコよかったです

レンジローバーのBRABUS、気になる方は是非東京店までお問い合わせください

 

 

そして、池田に刺さった1台が・・・

 

今日ニュースでも出ていましたが、こちらのSL63ベースのBRABUS

「BRABUS 750 BODO BUSCHMANN EDITION」世界25台限定です。

何が刺さったってもうこの写真でもおわかりかと思いますが・・・

R129のSL時代のモノブロックⅡのホイールをオマージュしたホイールデザイン

 

複雑なデザインも多い今の時代に、あえてこの3本スポーク風で出してくるあたりがもうたまらなかったです

 

あまり話すと止まらなくなりそうなので(笑)

詳細はbondチャンネルまでのお楽しみで!!

 

 

本日は池田でした

 

ボンドカーズ東京

〒145-0064 東京都大田区上池台1-20-8

TEL/ 03-3727-0808 FAX/ 03-6421-8800

AM10:00~PM8:00

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ出張 その弐(完結編)!!!!

こんばんは内山です

二週に渡ってお届けしたアメリカ出張編も本日で完結となります。

短い!笑

今まで何回もアメリカ出張へ行かせて頂いておりますが、基本的に

日曜日は挟まないように予定を立てていたのです。

※日曜日は自動車系のショップやメーカーが営業していない為

ですが今回は内容的に日曜日を挟まないと予定が組めなかったのです。

カリフォルニアって調べると毎週日曜日はどこかしらで自動車系のイベント

が開催されており、今回はたまたまロスでも有名な”プラチナムモータースポーツ”

のイベントがマリブで開催されるという事で見学しに行ってきました!

場所は大抵ショッピングモールの駐車場で行われます。

今回はプラチナムモータースポーツによる開催という事もあり、強烈な車が勢揃いしておりました!

中でも一番強烈だったのが、

URBAN AUTOMOTIVENのボディーキットを装着したこちらのCullinan!

なんと、通常のボディーキットのデザインを一部変更したワンオフモデルとの事!!!

しかもForged Carbon

そしてホイールはMV FORGEDの26インチという強烈な組み合わせでした

中には普通にW463Aの4×4もきておりました!

日本では設定のないモデルで存在感は半端ない感じでした笑

翌日はHREのファクトリーツアーを行い、HRE社とミーティング。

結構えげつない数字目標を課せられました笑

でも今回HRE社とこんなにしっかりミーティングを行ったのは初めてだったので

結果的には非常に良かったと思います。

高い目標を達成出来るように頑張っていきます!

他にも

AL13wheels行ってミーティングしたり・・・

MV Forged行ってミーティングしたり・・・

RDBLAに新型レンジローバー用の1016industriesのボディーキットを見に行ったと思ったら

取り付けの最中だったり・・・笑

生々しい車輌が修理入庫中だったりと・・・

とっても刺激溢れるアメリカ出張となりました!笑

そしてこれからボンドチャンネルでも更新されていきますが、先日一本目がアップされましたので

こちらもご確認下さい!

因みにこの動画の内容は内山・岡ペア合流前なので僕自身動画で知る内容も沢山ありましたが

是非こちらもご覧くださいね!

次回からは通常のブログをお届けさせて頂きます。

宜しくお願い致します!!!

【GLS Maybach】のオススメカスタム紹介!!

こんばんはこんにちはおはようございます!!

石井です♪

7月まであと少し!!

“夏”!!

ですねぇ~

今年の夏はどこへ行こうか

な~んにも決めてません!

たまにはお外で、

熱中症になるギリギリ手前ぐらいまで、延々とバスケしたいと今思いました

ってことで、本日はコチラ!

Mercedes Maybach GLS600!!

東京店に在庫のあるこの人気車両♪

見た目からしてお金持ち感満載な車をイジっちゃいましょうぜ!!

ってことで、ご紹介していこうかなと思います

まずはこちらの“AG Luxury”装着車から!!

デッカイホイールはなんと26inch(笑)

“AGL77”

というデザインのホイールです♪

26インチだと、さすがにデカ過ぎな気もするので、やっぱりベストは24inchですかね!!

でもデザインはラグジュアリーな感じで、Maybachにとてもマッチしてると思います

お次は、、、

ちょっとこれ、、、

GLS63ですが許してください(笑)

“AL13”装着車から!

“C00R”というデザインの24inchです♪

THE 流行りのディッシュ系って感じでいい感じです

やはりサイズ感的には24インチがベストではないでしょうか

そしてホイールと来たらお次はエアロですね!!(笑)

まずはコチラ!!

“MANSORY”製のボディキットです♪

フェンダーエクステンションも付ければ、ワイドボディになります

片側20mmほど広くなります!

とっても好みが別れる前後の鉄パイプ(笑)が、意外とリーズナブルでした

で、最後はコチラ!!

“BRABUS”です!!

BRABUSのパーツ構成はシンプル

フロントバンパーリップの真ん中のみに取り付けるアドオンパーツと、

フロントバンパーのメッキトリムに取り付けるアドオンパーツ。

あとは、アドオンのフェンダーアーチとリアディフューザーのみ!!

カーボンで覆うことになるので、ブラックアウトは必須ですかね

と、こんな感じで、GLS Maybachもカスタムして周りと差を付けちゃいましょう♪

お問い合わせお待ちしております!!

石井でした