MercedeBenz

Manufaktur Editionが人気!!!

こんばんは内山です

先日のお休みに、夜ご飯の買い出しに近所のイオンモールに行きました。

でもイオンとか行くとですね、内山にとって因縁の場所がある訳ですよ・・・

それは

・ゲームセンター

・ガチャガチャコーナー

息子達も大好きなスポットです。

でも内山にとっては地獄・・・

ゲーセン行けば景品が取れるまでやってしまいます

先日は見事にゲームセンターを見事に迂回する事に成功!

でもガチャガチャコーナーは迂回出来ずに見事に吸い込まれてしまいました・・・

最近のガチャガチャって一個800円とかあるんですね!?

それで何が出てくるか分からないなんて、親としてはリスクしかない!!

と思いきや息子達が目をつけたのは一個300円のガチャガチャ。

一回ずつという約束でやりましたが、一回で希望の景品が出てくるなんて

超ラッキーは中々ないですよね・・・

あと一回!あと一回!

という攻防を繰り返している間に、気が付けば内山のスイッチがON!

ひたすら千円札を両替してようやく息子が欲しがっていた景品をゲット!!!

家に帰って数えてみたら27個くらいありました。

300円×27=考えたくない

という結果。

本当このムキになる性格。

なんとかしなければいけません。

今年はもうゲーセン行かない。ガチャガチャやらない。

この二つを徹底していきます!

という訳で本日も無駄に長いどうでもいい話はここまでにして本題いきます!!!

本日ご紹介させて頂くのは、タイトル通り

今とっても人気な

MercedesBenz G400d Manufaktur Edition

で御座います!!!

こちらのお客様。なんと!G350からの入れ替えで御座います!!!

今回もキャリペンの話から始まり・・・

色々とご用命頂いちゃいました笑

まずは今爆発的ヒットなこちら!

BRABUS フロントスポイラーを装着!!

横のBマークはお決まりのスムージング笑

因みに前のパネルの四角いBRABUSのシールを貼る部分もスムージングしちゃってます!!

やっぱりこのスポイラーは純正バンパーともしっかり馴染んでカッコイイ

でも結構お客様と話している中で言われるのが、

「こんなんで雰囲気変わるの!?」

なんてよく聞かれます。

答えは、

全然違います

前から見た時の重厚感が明らかに違います

東京店では一応G63とG350/G400用のBRABUSスポイラーのストックを切らさないように

してはいるのですが・・・

入荷してもすぐに売れてなくなってしまうので全く在庫分が追い付かない状況です

かなり嬉しい悲鳴ではありますが笑

しかしマヌファクトゥーアエディションはナイトパッケージ付きなので僕らの出番が少ない・・・

でもここぞとばかりにサイドモールとランニングボードはブラックアウトさせて頂きました

どうせならこの辺も純正で真っ黒バージョン出してくれればいいと思いません!?

そういえば純正で最初から黒くなっているG63用のエンブレムなんかもあるらしいので

在庫してみようと思います笑

元々の話の始まりでもあるブレーキキャリパーはグロスブラックでペイントさせて頂きました

かなり分かり難いと思いますが、ロゴ自体はガンメタでいれてます!

塗るのにあえてあまり目立たせない!!!

大人のカスタムです笑

 

という訳で今年もまたGクラスフィーバーになりそうな予感です

今お預かりさせて頂いているワイドスター取り付けもかなり良い感じに仕上がりそうな予感

またご報告させて頂きますので何卒宜しくお願い致します

見た目じゃ分かりません!

こんばんは内山です

先日ピットに足を踏み入れてみると・・・

アヴェンタドールだらけ!笑

・LP720 Aventador Aniversario

・LP750 Aventador SV

・LP740 Aventador S

・LP770 Aventador SVJ

がずらりと勢揃い!!!

因みに写真には写っておりませんが、LP700 Aventadorもお預かりしているので

歴代のアヴェンタドールが揃いました!

しかもカラフル

因みに奥の青いAventador Sはまた凄い事になりますので改めてご紹介させて頂きます

という訳で本日は、めちゃくちゃお問合せ頂くメニューをご紹介させて頂きます!

またGクラスのご紹介で御座います!!!

はい!PC画面の前の方!

高速スクロールはしないで下さいね笑

今回ご紹介させて頂くのは、毎日のようにお問合せ頂く・・・

G350のG63仕様で御座います

今やG63も右ハンドルの設定がありますので、見た目は本当に分からない!!

ただG63仕様にするには

・フロントグリル

・ヘッドライトカバー

・フロントバンパー

・フロントフェンダー

の交換が必要となります

ホイールも22インチとかになっていたら尚更見分けがつきません笑

しかしですね・・・

内山完全に見落としていた部分がありました。

ボンドボディーから車が戻ってきて

よーーーし!

と思っていたら、前回りに気を取られまさかのリアバンパーのトリムを見落とすという・・・笑

元々350はクロームメッキのトリムが装着されておりますが、63の場合アルミ調のマットシルバー

仕上げのトリムが装着されております。

国内在庫あったのですぐ注文して無事ご納車させて頂きました

外観はキャリパーを覗けば、もはやG63です笑

という訳でG63仕様もオマカセ下さいというご紹介でした!

お問合せ、お待ちしております!!!!!

 

 

 

またまたゲレンデ!!

こんばんは

ダテです

本来なら内山店長の出番ですが

代打になります。

内山店長のブログ楽しみにしていた方

申し訳御座いませんm(_ _ )m

次回の回までお待ちください。

 

この間のブログで我が家の猫

紹介させて頂いたのですが

なんと!特技がありますΣ(☉ω☉ノ)ノ

 

我が家の居間に引き戸があるのですが

体重を上手く使い扉を開け逃走します(笑)

今度、機会がありましたら動画をUPさせて

もらうかも。。。

 

という事で今回のご紹介もまたまたゲレンデになります

どうしても東京店NO.1入庫車両になりますので(-Ⅱ-;)

ご紹介がおおくなります(汗)

お車は前型のG350

今回のカスタムは!!

スペアタイヤカバーとランニングボードのブラックアウト

それと G63フェイスチェンジ+ブラックアウトを

足元にはスペーサーを装着し出面もバッチリ男前に(*≧U≦)

 

白黒のツートンもなかなか良いかも

それと今回はお子様のためにと

後席モニターとDVDプレーヤーを

優しいパパですo(‘ー’o)ウン♪

 

今回はここまでとの事で!

O様 次回カスタム ホイール交換等々

お待ちしております。

 

東舘でした

 

 

 

 

 

manufaktur Edition!!

こんばんは

不定期投稿のダテです

 

いよいよ2月に突入ですね。

2月に入るとさらに寒さが増してきますので、

「さらに衣を着る=衣更着」からきていると言われています(諸説アリ)。

しかしまぁ、、、

言われるまでもなく、ものすごい寒さですね。

ちょっと油断しただけで風邪をひいてしまいそうです。

なので、我が家に居る猫の為、布団をプレゼント,、、したのですが

どうも使い方が?

覗き込んで・・・・???

はい、おしまい。

寝てはくれないらしいです 汗、、、

動画では気に入ってたのに (^-^)/~~

 

それでは本日ご紹介するのは

 

またまたの登場ハイ(^-^”)/ 大人気ゲレンデになります!!

こちらの御車G400d manufaktur Edition!!になります キタ━(゚∀゚)━!

初めからグリルやバンパートリムなどがブラックアウト

レンズ類はインナーブラックヘッドライトに、ウインカー、、そしてスモークテールレンズを装着

って!! BONDお得意のカスタムが標準装備に、、、

メルセデスさん「エグいって!!」0(`・ω・´)=〇

 

考え方によってはBONDカスタムはメーカー採用です ♪(о ̄∇ ̄)/笑

 

そんなほぼ完璧なmanufaktur Edition。

T様とご相談し今回は

BRABUSのフロントスポイラーを取付!!

控えめにとのことで、サイドのBマークを

スムージングで無かったことにしました♪

バンパーに厚みが出来てかなりGood

 

お勧めのホイール交換はもう少ししてからとのことで

 

てことで今回はホイールスペーサーを装着!

出面バッチリで大迫力間違いなし!

中に引っ込んでるより、こちらの方が絶対

 

T様 次回はホイールのご注文、お待ちしております!!!

 

次回登場時はGクラス以外で  汗!!

 

褐色の弾丸 東舘でした

 

 

 

 

 

 

 

2021yはGクラスラッシュ!!!

こんばんは内山です

内山。久しぶりにドラマにハマりました!!!

日曜日放送の「君と世界が終わる日に」っていうドラマです。

ストーリーもそうなのですが、何より主演の中条あやみが可愛い!!

夢中になった動機はしょうもないですが、男なのでそこはしょうがない笑

でもハラハラドキドキする展開が夢中になってしまうんですよ・・・

見逃した!なんて方はhuluでも見る事が出来ますので是非ともご覧になってみて下さい笑

という訳で本日もまた今とっても旬なGクラスの話題をお届け致しますが、

今日のGクラスはまた一味違うオリジナリティー溢れたお車をご紹介させて頂きます!!

マヌファクトゥーアプログラムを用いてお客様好みに仕上げられたG63で御座います

実はGクラスでも自分で外装色と内装色の組み合わせを選んだり細かい部分まで

自分好みに仕上げられる事が出来てしまうプログラムがあるんですね~

それが先程述べた

”マヌファクトゥーアプログラム”

せっかくなら自分仕様で乗るのも素敵かと思います!笑

何よりこのトラバーチンベージュというボディーカラー。

初めて見ましたがめっちゃ綺麗

今回はそんなオリジナリティー溢れたG63をちょこっとだけカスタムさせて頂きました

ランニングボードはこれまたS-TEKのカラープロテクションフィルムにてブラックアウト。

色味はラッピングもS-TEKのフィルムも殆ど変わりません!!

今回は鉄板メニューのiiD製ローダウンスプリングへ交換させて頂き、

前後スペーサーも装着させて頂きました

そして一度装着したら病みつきになる事間違い無しの低ダストブレーキパットも装着!

因みにこの写真で違和感に気付いた方はかなりの玄人!笑

G63のブレーキキャリパーって基本赤しか選べないんですよ・・・

でも今回のはガンメタ。

ガンメタのキャリパーもカッコイイですよね!

記憶は曖昧ですが、確かシルバーも選べたような・・・

因みにシートの配色パターンやステッチの色なんかも選ぶ事が出来てしまうんです!!

こちらのお車はゴールドのステッチにシートベルトもゴールドになっておりました

あとは後から交換しようと思ったら見積金額がとんでもない事になるナイトパッケージなんかも

装着されておりました

やっぱりヘッドライトのインナーブラックはカッコイイ

 

せっかく新車でオーダーするなら自分の好きな仕様で乗りたいですよね!!

ただこちらのG63のように色々と好きな組み合わせが全国何処のディーラーさんでも出来るという

訳では御座いませんので・・・

ご注意下さいね!!!!

という訳で連日Gクラスブログが本当に続いてしまっておりますが・・・

次回はきっと違う車種をお届け出来るかと思いますので

宜しくお願い致します!!!!