MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • MS-Design
  • STARTECH
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • Next innovation
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • TSW WHEELS
  • BC Racing
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

2018年 8月 の投稿一覧

東京店初入庫!!!!

こんばんは内山です

内山、先日ついに。

初めてコストコに行きました(笑)

完全に今更です!!!!!!

まー日本のスーパーマーケットとは違う独特な雰囲気なんだな~と思いながらも、

内山思いました。

あそこには魔物が潜んでいる・・・。

だって商品は何かとデカくてお得な気がして、カートもデカいからついついカートに放り込み。

でも支払いはマスターカードしか使えない。

内山マスターカード持ってませんけど!笑

そしてお会計の金額にビックリするというコストコマジックの洗礼を受けてきました。

何が辛いって調子にのって1.5kgのティラミスを買うも賞味期限3日位しかなくて・・・。

全く食べきれません!!!!

危うく内山の奥さんは1kgのメカブ買おうとしてるし・・・汗

それだけは必死に阻止しました。

本当に危なかったー!

次からはちゃんと後の事を考えながら買い物する事に心に誓いました(笑)

はい!という訳で本日はボンド東京初入庫のこちらのお車をご紹介させて頂きます

NSX

日本が生んだスポーツカー!

HONDA NSXで御座います

でもこの車。

生産はアメリカなんですね(笑)

そんな事はさておき、今回お預かりさせて頂いた内容は・・・。

ロベルタ リフティングシステムを装着させて頂きました!!!!!!!!!

ボタン操作一つで瞬時に車高を上げてくれるとっても便利なシステムです!笑

しかも今回は前後にリフターを装着させて頂きました

ノーマルでは車高が若干低目なNSX・・・

下廻りを擦りたくないのは皆さん一緒で御座います

この車高からボタン操作一つで・・・。

グーーーーーーンと車高が上がります!!!!

それでいて足廻りの性能も落ちる事がないという・・・。

まさにメリットしかない製品で御座います

むしろデメリットを教えて頂きたい!笑

これだけ車高が上がればどんな坂道だって怖くなくなりますね

ロベルタの製品に関しましてはロベルタの社長から販売促進委員長の称号を頂いている

内山までオマカセ下さい(笑)

 

 

 

MARCO POLO!!!

こんばんは!!

石井です♪

本日うご紹介するのはコチラ

MercedesBenz W447 V-Class!!

東京店では入庫率多いですねぇ♪

街中でも結構見かける人気車種になりましたね(笑)

タイトルの通り、コチラのVクラスは・・・

MARCO POLO!!

マルコポーロです!!

なので、屋根が・・・

ビヨ~~~~~~~~ンと上がります(笑)

ハンパないって

屋根当たるって(笑)

全体でみるとこんな感じ!!

なんか凄いっす(笑)

純正でこんな機能付けるなんて、さすがメルセデス!!

しかもV250dのフル装備車と来たもんだ!!

ってことで、今回取り付けるのはBREX CODE PHANTOM EX!!!

これです!!

通称”ヤカンみたいなやつ”(笑)

サウンドジェネレーターと呼ばれる、最近では”マフラー交換しなくてもマフラーの音を楽しめる”っていう便利パーツですね♪

W447 Vクラスには何度か取り付けているし、今回もスパン!!っとやってしまおうと思いました。

しかし・・・

なんかいつもと違うね

ヤカン付ける所無くね??

ちなみに、↓の画像は以前取り付けたV220d

以前取り付けた時は、純正マフラーの横は非常に大きなスペースがありました。

マルコポーロに、そのようなスペースはありませんでした(笑)

スペアタイヤが収納されていました(笑)

ってことで、ちょっと考えてすぐに解決!!

純正マフラーからは逆サイドになりましたが、すんなり収める事が出来ました♪

配線はいつも通り

無事取り付け完了になりました!!

Vクラスもお任せください!!

石井でした

Heritage Edition!!

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

本日はコチラのお車をご紹介いたしますっ!!

G350d G350 G63 G65 W463 Gクラス ゲレンデ ヘリテージエディション

いつも大変お世話になっておりますM先生のG350d HeritageEditionです!!

M先生はご夫婦そろってG350d(笑)

どうかしちゃってます(笑)

そんな冗談はさておき、今回とりあえずの第一段階が完了しましたので

ご紹介いたします♪

W463 Gクラス G350d ブラックアウト ラッピング チャイナブルー ヘリテージエディション

フロントグリル、フロントグリルのスターマークは艶有黒と半艶黒で塗り分け。

ボディーカラーがブラック以外のお車でフロントグリルを黒くする場合、

土台の部分も黒くしないとおかしな事になってしまう為、ご注意ください!!

ステップは半艶黒でラッピングしてあります♪

デルタ ホイール 18インチ Gクラス ゲレンデ ビードロック

ホイールはDELTAの18インチをお取付させていただきました♪

ビードロックのボルトは元々ステンレスのキラキラしているボルトが付いている

のですが、イマイチかっこよくない為、全て黒いボルトに交換してあります!!

また、センターキャップはG350dプロフェッショナル純正16インチに付く

ちょっと出っ張ったタイプの純正センターキャップを加工してお取付させていただきました♪

タイヤはM先生のご希望でGoodYear Duratracです!!

G350d W463 Gクラス ブラックアウト ラッピング マットブラック

DELTAのホイールは日本で履いている方は早々いない為、とってもオススメです♪

クラシックなイメージがイイですね!!

ただ、18インチなのでG63/G65には履くことが出来ませんのでご注意ください。

その他、、、

ロティフォーム SIXOR W463 20インチ 鋳造

RotiformのSIX-ORもめちゃくちゃオススメです♪

こちらは20インチで鋳造なので、ナント、1本53000円(税別)!!

めちゃ安いっす!!

ロティフォーム W463 Gクラス 20インチ ビードロック

こんなイメージ(上記は鍛造ですが、、、)で履いたらカッコイイと思いますよ~

まだノーマルホイールで乗られている方は是非ご検討くださいm(__)m

宜しくお願いいたしますっ!!

MINI!!

こんばんは!!

石井です♪

昨日の豪雨、ハンパなかったですね(笑)

会社から帰る丁度イイ時に雷雨・・・

駅まで走りましたが、びっちょびちょ(笑)

八王子駅に着くころには、電車内のクーラーで凍えてました

今日は降らないことを祈ります

さて、本日!!

東京店では珍しい光景!!

MINIがいっぱい♪

整備やら車検やらパーツ取り付けやらでお預かり中でございます

本日はその中の一台!

F55 クーパー S!!

今回の作業はマフラー交換です♪

マフラー本体の交換自体はチャチャッと終わっちゃうので、気付けばこんな状態(笑)

交換終わりです!!

残すは配線のみ!!!

と、その前にメーカーを忘れていた!!!!

REMUS!!

レムス!!

れむす!!

レムスでございます!!!

eマークもちゃ~~~んと付いてる優等生♪

しかも仕様変更されており・・・・

時代は変わります

もうスイッチやリモコンでバルブ操作なんてナンセンスだぜ!!!

っていうREMUSの声が聞こえた気がします

だって、選択肢は無く、有無を言わさずiPhoneまたはAndroidでの操作になるんだもの

とにかくちゃんと動作して、壊れなければそれでいいです(笑)

専用アプリはこんな感じ!!(Android版)

0%  20%  50%  100%

と、スイッチが配置されてますが、これはバルブの開度!!

今までのバルブの様に、開くか閉じるかの選択はもう古いようです(笑)

そしてその開度も細かく設定出来るので、例えば・・・

20%  60%  80%  100%

と、幽遊白書で有名な、戸愚呂 弟の筋肉設定のような設定も可能です。

さすがに100%中の100%という設定は出来ませんでした

音はコチラをチェックしてください!!

MINIもお任せくださいね!

石井でした

C63に絶対オススメなマフラー!!!

こんばんは内山です

暑い。

暑いぞ日本!!!

毎日こんな天気じゃとろけちゃいますね(笑)

この時期の東京店の2階に訪れた事がある方は分かると思いますが、

とにかくまーーーーー暑い!!!!

そろそろやっぱり2階にもエアコンディショナーを・・・笑

なんて言いながらも夏になると2階に上がる頻度が極端に少なくなる内山です(笑)

はい!そんな暑い?熱い?ボンド東京では先日こちらのお車の作業が行われていました!!!

C63 カスタム ローダウン ホイール マフラー

T様のC63で御座います!!!!

以前にKWのハイトアジャストスプリングキットを装着させて頂いたのですが、

ご紹介出来てなかったので改めてご紹介させて頂きますね(笑)

よく巷ではコイルオーバーキットなんて呼んだりしますが、

う~ん。その呼び方はちょっと違うような気が・・・

要するに純正ショックはそのままでサスペンションを交換して純正ショックにアジャスターを

装着する事で車高調整機能を備えたローダウンスプリングって事です!!

メリットは純正で減衰調整機能が備わっている車の場合、その機能を活かしたまま

ローダウン出来るのが魅力的ですね

車高も良い感じにセットさせて頂きました~

って今回のメインのご紹介はこちらではなく。

こちらで御座います!!!!!!!!

って・・・。

メカニックにノーマルの状態で写真撮りたいからリフト上げたら教えてね!

って言ったのにもうマフラーごっそり外れてるし。

全く。ちゃんと話を聞いて欲しいものです。

あれ?それって?まさか?

この暑さのせいですか?

暑さのせいで忘れてしまったのでしょうか?

これはやはり2階にエアコンを付ければきっと改善・・・笑

このブログを社長が見てくれる事を切に願います。

しかしC63の純正マフラーは凄い。

何が凄いって、

センターマフラーにもバルブが付いてる!!

普通はリアマフラー付近だけに付いているのですが、C63はセンターマフラーとリアマフラー

合わせて3個ついております!!

恐らくセンターマフラーにバルブを付けてトルクをコントロールしているんですかね?

流石メルセデスベンツ!笑

という訳で本題です。※前フリめっちゃ長い

今回はこちらのマークのメーカーのマフラーを装着させて頂きました。

そう!!!!

AKRAPOVICで御座います!!!!!!

いやー凄い。

このメーカーは本当に凄い。

センターマフラーのバルブも移植するように作られております。

違うな~

やっぱり違うな~

アクラポは。

流石お高いマフラーです!!笑

という訳で、

マフラーの交換自体は比較的サクッと完了です。

このチタンの独特な色味がタマリマセンネ(笑)

しかしAKRAPOVICはマフラーの他に専用のコントロールユニットが付いてくるので

マフラー交換だけでは終わりませぬ。

そのコントローラーを取付て完成となります!

マフラーエンドにはAKRAPOVIC製のカーボンテールエンドもセットで付いてきます。

この感じ。

カッコイイですよねーーーーーー

ちなみにC63の場合、センターマフラーからの交換となりますがeマークが付いているので

なんだかとっても安心です。

やっぱりAKRAPOVICは、流石です!!!

AKRAPOVICは他にも様々な車種の設定が御座いますので詳細はお問い合わせ下さいませ。

よろしくお願い致しまーーーーす