MENU
  • ART
  • ABT
  • MANSORY
  • TECHART/テックアート
  • m7
  • Capristo
  • BOCA-design
  • mon
  • iiD
  • MIB
  • TOPSUN
  • MS-Design
  • STARTECH
  • REVOZPORT
  • HARTMANN
  • AMG
  • BRABUS
  • Carlsson
  • LORINSER
  • WALD
  • AC SCHNITZER
  • ALPINA
  • HAMMAN
  • 3D Design
  • end.cc
  • NOVITEC-ROSSO
  • ADV.1 Wheels
  • BC Forged
  • 1221 wheels
  • rotiform
  • fuss
  • MID.R
  • HYPER FORGED
  • BBS
  • HRE WHEELS
  • BILSTEIN
  • SACHS
  • OHLINS
  • KW
  • ARAGOSTA
  • ROBERUTA
  • H&R
  • Eibach
  • RIGID COLLOR
  • AKRAPOVIC
  • PowerCraft
  • B1R
  • Supersprint
  • クライスジーク
  • REMUS
  • iPE
  • ARQRAY
  • Office K
  • BREMBO
  • AP RACING
  • KRANZ
  • DIXCEL
  • RECARO
  • GruppeM
  • HKS
  • OKADA PROJECTS
  • Code Tech
  • BELLOF
  • AirZero
  • PHILIPS
  • PB
  • YUPITERU
  • CLOS
  • NM Engineering
  • GIOMIC
  • Duell AG
  • DOG-BAG
  • Sleepypod
  • TOPZOO
  • kanbatsu

改めて、ご案内です♪

こんばんは!!

石井です♪

昨日は、急遽!!

内山先輩にブログを変わってもらいました(笑)

変わってもらったは良いものの・・・

今日と明日!!

ブログ連チャンになるわけです(笑)

そんな連チャンブログの一発目は、改めてご案内させて頂きたいことがございまして

BOND東京店=G-Class!!

このイメージ、もはや全国区です(笑)

ということで、今一度ド定番メニューをご案内させて頂きます♪

ド定番その一!!

フロントグリルメッキパーツブラックアウト

税込み¥54,000-

※G63以外のグリルの場合、ベースをペイントする場合が多いです。

この場合は、別途料金が掛かりますm(__)m

ド定番その二!!

サイドモールブラックアウト

税込み¥43,200-

※AMGステッカーは別料金となりますm(__)m

ド定番その三!!

ランニングボードブラックアウト

税込み¥86,400-

ド定番その四!!

スペアタイヤカバーブラックアウト

税込み¥64,800-

ブラックアウト関係は、とにかく人気!!

東京店でイジったゲレンデの8・・いや、9割はブラックアウトをしてるのではないでしょうか!!(笑)

そしてそして、ゲレンデのショートパーツも非常に人気!!

まずは、

iiDアクセルペダルスペーサー

名前の通り、アクセルペダルに取り付けるスペーサーです♪

ブレーキペダルと、アクセルペダルの高さの違いを少なくしてくれます!

税込み¥16,200-

お次は、

iiDバックランプLED

ただのバックランプLEDだと思わないでください。

メッチャ明るいです!!(笑)

夜間の後退時には、その威力を発揮してくれます♪

税込み¥19,440-

お次は、

iiDドリンクホルダー

とにかく、ゲレンデに合うドリンクホルダーって無い!!

フィッティングも、見た目も・・・

そんな状況を打破してくれた、ゲレンデパーツの中では最高傑作?!

ゲレンデ専用設計なので、フィッティングは完璧!!

見た目もインテリアとマッチするので、違和感が全くありません♪

税込み¥12,960-

お次は、

ゲレンデの新定番!!

パワーウインドウを閉じる時の手間を解決!!

IDIOM PWM 463

これを取り付ければあら不思議・・・

パワーウインドウスイッチを2回、ちょんちょんと引けばオートでウインドウが閉じちゃいます!!

税込み¥28,000-(2個セット)

※別途取り付け工賃

いかがでしたでしょうか

これからゲレンデをカスタムしていこうと考えている方には、参考になれたと思います!!

まだまだゲレンデをイジり続けていきます!!

もちろん!

新しい事にも手を出していきますので、今後もご期待ください♪

石井でした

 

 

強烈過ぎます!!!!

こんばんは内山です

毎日ブログは交代で更新している訳ですが、本来であれば内山は月・金曜日を担当させて

頂いております。

でも今週は・・・。

色んな大人の事情、いや正しくは職権の乱用により順番がメチャクチャになっております(笑)

という訳でそんな社会の荒波に負けじとご紹介させて頂くお車はこちらで御座います!!

Aventador SV LP750 カスタム マフラー 

オプションの総額まで含めると日本一高いと噂されておりますこちらの

Lamborghini Aventador SV

ボディーカラーの正式名称は分かりませんが、マットパールレッド!

現車は物凄く綺麗なボディーカラーです

アヴェンタードール カーボンルーフ

しかもルーフがカーボンになっております!!!

これだけでオプション幾らなんでしょう・・・。

内装もとにかくゴージャスな仕様になっており、日本で一番高いと言われるのも

納得の仕様でした(笑)

そんなAventador SVをお預かりさせて頂き、早速リフトアップして・・・。

アヴェンタドール マフラー交換

はい!いつものバラバラの状態へ(笑)

もうすっかり見慣れた光景ですね!!

この状態と言えばもはやマフラー交換ですよねー。

流石にうちのメカニックも作業スピードが速くなりました!笑

今回お取付させて頂くマフラーは、

Novitec インコネル 高級

Novitec製で御座います!

しかも素材はインコネル!!

そう!超高級マフラーです!笑

そんなマフラーを取付終わった状態がこちら

アヴェンタードール マフラー

ん?

えっ???

ここで補足入ります!笑

今まで装着したアヴェンタドールのマフラー交換後の写真を一度ご覧ください。

アヴェンタドール マフラー 交換

これが通常のAventadorのマフラー交換後です。

上の写真とよーく見比べてみて下さいね!

「えっ?簡素化し過ぎじゃね?」

と思われた方。

大正解です

サイレンサー?

御座いません

バルブ?

御座いません

想像してみて下さい。

エンジンは12気筒・・。

そしてリアエンジン・・・。

ヤバイという言葉しか出てきません!!!!!!

そりゃマフラーの組み付けが終わって興味津々でエンジンかけてみましたよ。

でも、エンジンかかって2秒でエンジン切りました!

やっぱりヤバカッタっす・・・汗

その後会社内での移動は、まさかの手押し(笑)

スタッフ皆で一生懸命力の限り押して移動しました

今回は色んな意味で良い経験が出来ました。

でも流石にこのマフラーはちょっと不安過ぎる・・・。

なんて方。

ご安心下さい!

ノヴィテック リアマフラー

ちゃんとサイレンサー・バルブ付のご用意も御座いますので(笑)

ちなみにこちらのAventador SV用のインコネルのリアマフラーで

¥1,820,000-(税込)

金額はとても立派ですがサウンドは間違いありません!!!

お問い合わせお待ちしております!!笑

定番中の定番!!

こんばんは!!

石井です♪

本日は、定番中のド定番作業のご紹介です

東京店に入庫していないときが無い(笑)

MercedesBenz G350dでございます♪

ゲレンデと言えばまずはコレ!!

って内容の作業をさせて頂きましたのでご紹介させて頂きます

ブログを頻繁に見て頂ける方であれば、もう察しがつくでしょう(笑)

ブラックアウトです!!(笑)

まずはフロントグリルをブラックアウト!!

G350dのフロントグリルの場合、メッキ部分とボディ色に塗装されている土台の部分を分けて施工します♪

メッキ部分は迷わずラッピング!!

そのままにするか、塗ってしまうか、好みが分かれる土台部分はグロスブラックに塗装!!

同時にボンネットバッチもペイントしてブラックアウト済み

ランニングボードもラッピングでブラックアウト!!

ラッピングフィルムなので、足を掛けても破れたり、剥がれたりするリスクはかなり少ないです

さすがに、ハイヒールのかかと部分でガツッされると危険ですが・・・(笑)

スペアタイヤカバーはラッピング!

エンブレム類はペイントでブラックアウト♪

G350dの場合、このメニューがチョー定番です!!

ブラックアウトついでに、

・前後iiDホイールスペーサー

・iiDアクセルペダルスペーサー

・iiDドリンクホルダー

・iiDバックランプLED

・PLUG DRL

を施工させて頂きました!!

更に・・・

オーナー様の諸事情により(笑)

ボンネットのみ、プロテクションフィルムを施工させて頂きました♪

相変わらず、言われないとわからない・・・

わかっちゃうぐらいだったら貼りたくないですけど(笑)

端っこの処理もバッチリ!!

ホント職人技です

ブラックアウト時のラッピング施工も、このプロテクションフィルム施工も、同じように見えて違う技術なんです

クオリティもすごく良いので、カラーラッピング、プロテクションフィルムも是非!!

お任せください♪

石井でした

お洒落なカブリオレ~♪♪

こんばんは内山です

最近気づいた事があります。

お預かりさせて頂いているお車を見渡すと・・・。

内山が担当させて頂いているお車にはアメリカ製鍛造ホイールの装着率が高い!笑

今年は本当に様々なお車にADV.1や1221などのホイールを装着させて頂いたような感じが致します。

ですがまだまだ年内に入ってくる予定のホイールも御座いますので楽しみが盛り沢山です♪♪

そして更にもう一つ気付いてしまった事がありまして・・・。

なんと!

今年に入ってから!

MANSORYのフルキットを一台も担当していない!!!笑

こいつは事件です!!

どなたかMANSORY組ませて下さい(笑)

オートサロン出展車輌のMANSORYに出す車が本当に決まってないという事もありますが・・・。

よろしくお願い致します

という訳で本日のブログの本題に入りたいと思います

本日ご紹介させて頂くお車はコチラ!!

グラントゥーリズモ グランカブリオ ホイール カスタム マフラー

Maserati GranCabrio Sportで御座います

あまりに天気が良かったので屋根開けて外に出して撮影しちゃいました(笑)

最近たまにやるこの路上での撮影・・・。

実はかなり大変なんです・・・汗

地味に時間かかります(笑)

今回作業させて頂いた内容は、

1221 WHEELS

はい来ました!

1221wheelsお取付させて頂きました!!!

ちなみにこちらのメーカーは、

「せんにひゃくにじゅういち」

でもなく、

「いちにーにーいち」

でもなく、

「トゥエルブトゥエンティーワン」

これが正解です!

でも僕らも名前が長いので「イチニーニーイチ」と呼んでますが(笑)

その辺はオマカセ致します!!

今回装着させて頂いたデザインは、悩みに悩んで・・・

1221 BRUSHEDGUNMETAL

1221wheelsの1221というデザインを装着させて頂きました!!!

その中でもAPEXという最上級グレードになります

最上級グレードになると非常に細かい部分まで削り込まれており、ホイール自体の

軽量化にも一役買ってくれている訳なのですが、内山的には何よりも見た目だと

思っております!!

やはり削り込みが細かくなる事により、ホイールの見た時の感じにシャープさがあって

洗練された雰囲気の仕上がりになりますからね~♪♪

フロント コンケーヴ

フロントのコンケーヴ具合も良い感じですね

今回ピアスボルトお客様の意向もあり、フルで貫通タイプにしました!

ちなみにアメリカではピアスボルトと呼びません!

“HARDWARE”って言います。

ホイールの話でピアスボルトの話になったらHARDWAREって言ってみて下さいね(笑)

ブラッシュドガンメタル

今回のFinishは

“Brushed gunmetal”

見た目はガンメタな仕上がりですが下地のブラッシュドが透けて見えててとてもお洒落さんです!

グランカブリスポーツ カスタム

サイズは、

Front : 9.5J×21

Rear : 12.5×22

もはや完全にスーパーカーに装着するサイズです

前後で異形サイズですが、違和感なく装着完了で御座います!!!

そしてもう見た目はバッチリなこちらのお車。

この後はボンドプラスへ回送してこのままオーディオの作業へ移ります!

車弄りが大好きなO様・・・。

いつも有難う御座います!笑

このまましばらくお預かりとなりますが、仕上がって戻ってきた時は

見た目もオーディオも様変わりしてお戻しさせて頂きますので

楽しみにしてて下さいね!!!!

よろしくお願い致します

 

 

 

 

保安基準適合♪

こんばんは♪

ボンドショップ東京店イイムラでゴザイマスm(__)m

えーっと、一応ご報告しておきますが、先日のブログでMANSORYのキットを

ご案内させていただきましたが、未だ決まっていませんのでご安心ください(笑)

該当車種にお乗りのオーナー様からのご連絡、首をながーーーーーーくして

お待ちしておりますね!!(笑)

さっ、気を取り直して本日はコチラをご紹介いたします♪

Gクラス ゲレンデ W463 G63 マットブラック デジーノ ブラックアウト

マットブラックのボディーカラーで真っ黒黒のコチラのG63に、、、

ゲレンデ 本国マフラー 4本出し AMG G63

本国仕様の4本出しマフラーに交換させていただきましたっ!!

もちろん、テールエンドは半艶ブラックにペイントした上でお取付させて

いただきました。

保安基準の法改正があり4本出しマフラーも保安基準適合となった為、

ここの所人気です!!

しかも、取付けに要する時間はG63であれば1時間くらいで完了いたします♪

金額も社外マフラーに比べると全然安いです♪

ただ、音は一切かわりません(笑)

また、G63のマフラーと言えば、、、

カプリスト G63 マフラー バルブ付 Eマーク付

カプリスト!!

在庫あります!!

¥815,000(定価)

あくまで定価ですよ~

お問合せいただければスペシャルプライス出しますよ~

安心のeマーク付!!

是非、宜しくお願いいたしますm(__)m

そして、マフラー繋がりで、、、

BMW M6 F12 F13 マフラー アクラポヴィッチ アクラポ

BMW M6 CoupeにAkrapovicマフラーのお取付♪

BMW M3 M4 M6 アクラポ マフラー チタンマフラー

安心のeマーク付♪

BMW マフラー アクラポヴィッチ チタン

そしてセンターマフラーにもeマーク付♪

こういうマフラーって安心感が違いますよね~(笑)

ザ、高品質!!って感じが伝わってきます♪

こちらのM6クーペはまだまだやる事盛り沢山なので完成次第ご紹介いたしますね!!

マフラー交換ならボンド東京にオマカセくださいm(__)m